2005年10月03日

高校生ドラフト終わって

いやいや今日の前代未聞のハプニングにはビックリしましたねぇ〜。
あんなことがあっていいのかと。NPB関係者もクジ引いた人もしっかりしてもらわないと。
特にぬか喜びになってしまった君がすごくかわいそうでした。しばらく経ったあとに行われたインタビューでの気丈な笑顔がなんとも・・・・
野球小僧のインタビューでもすごく「いい奴」っぷりが伝わってきたし、今日のあの記者会見でまた一層ファンになりました。陽君にはホントにがんばってもらいたいです!


さて我らが阪神の指名はといいますと・・・
1巡 鶴直人(近大付)
3巡 若竹竜士(育英)
4巡 前田大和(樟南)

と3人で選択終了。
事前に名前の挙がっていた柳裕太君も指名してくるかなと思っていましたが、まあ人数的には妥当じゃないですかね。

1巡目の君にはちょっと驚いたというか、なんというか昨日のエントリーで全く名前を挙げてなかったのでエラそうなこと言えませんがw 今朝になって日刊と報知が「阪神1巡は鶴!」なんて報道してたので、もしかしたらあるのかなという感じでした。
片山君の競合を避けたということで以前のダメ虎ドラフトが頭をよぎった人多数だと思いますけどw、鶴君は夏前の故障させなければ1位で競合するはずの投手でしたしね。
大阪四天王の中でも1番の評価をする専門家も少なくなかったですし、自分的には密かに片山君1巡より嬉しかったりしています。
今は故障も完治しているそうですし、あまり時間をかけることなく1軍に上がってこれるんじゃないでしょうか。もちろん無理はしてもらいたいくありませんけど。

3巡の若竹君は外れ1位にも名前挙がってましたし、ウチの指名順まで指名されてなかったのはホント儲けものですよね。
加登脇君、川端君と順にさらわれて、以前から名前を挙げてたオリックスが指名してくるかなと思っていましたが(1巡で辻内君逃して野手指名してましたし)意外にも若竹君スルーして柴田君を指名。西武が田沢君を指名したことで、まさかまさかの阪神・若竹。
地元の選手ですし、ああいう熱いハートをもった選手は大好きです。ただフォームにクセのある投手なので、すぐに1軍となるかは分かりませんが大きく育てていきたいですね。先発でも中継ぎでも使えそうですし、大きな楽しみです。

まあしかしそれにしても阪神には速球派のピッチャーが集まるようになってきましたよねぇ・・・鶴君151`に若竹君148`ですから。時代の移り変わりでしょうか、ホント頼もしく感じます。

4巡で指名された前田君は実際に注目して見たことがないんですが、樟南高校で1番ショートで活躍した選手です。
触れ込みでは「守備型」ということなので打撃には難がありそうですね。しかし阪神は若手の内野手が極端に少ないので時間をかけてじっくり育てて欲しいです。

総合的に見れば、今年の阪神のドラフトは勝ち組と言っていいでしょう。
本当は左腕が欲しかったんだと思いますが、鶴・若竹はこの世代じゃあトップのトップの2人。ナニワ四天王の1人と兵庫BIG3の1人ですから期待が高まります。
2人が1軍のローテに入ってくる日がもう楽しみで楽しみで、今から待ち切れませんよ!
それに左腕不足に関して言えば、今年希望枠で獲りそうですし、来年のドラフト候補には左腕目白押しですしね。


他の球団の指名を眺めてみると、巨人・日ハム・ヤクルトも勝ち組っぽいですよね。
特に日ハムとヤクルトはバランスがすごくいい。日ハムは君獲れて万々歳だし、ヤクルトは3巡で川端君獲れてすごく嬉しいはず。
讀賣はこの世代の大将・辻内崇伸君をどんでん返しの末獲得したし、ウチも狙ってた加登脇君も獲った。だけどいつも讀賣について回るのは「有望な高卒を育てられんのか?」ってこと。特に辻内君を大成させられなかったら、またしばらく同じレッテル貼られ続けるのは確実です。

逆に負け組ドラフトになっちゃったのは、ぶっちぎりでソフトバンクでしょう。
一時期は陽君の指名権獲得して王さん小躍りしてたんだけど、まさに一瞬で暗転。
ウェーバー順という、阪神がうまく避けて通ったイバラの道に思いっきり引っかかりました。
正直1巡で荒川君じゃあソフバンファンの人ちょっとかわいそうかなってカンジで・・・自分も今年夏の神奈川県予選で荒川君見ましたけど1巡の選手ではないような。正直去年北大津から入った中西健太君の方が上のような気がしますね。しかも3巡目もウェーバー順だからもう全然選手残ってなくて神戸国際大付の大西君でしょ。
大西君と溝口君を一緒にするとどんな化学反応が起こるか楽しみは楽しみですけどねw
っていうかソフバンは西武の炭谷君一本釣りにやられたカンジですよね。西武は辻内君か鶴君かって思われてたはずだし・・・・・・うーん、そうなると阪神は西武が炭谷君指名してくるの読んでたのかな。ということになると玉突き事故でソフバンに被害が出たってカンジですか。
まあでも大田原君はすごくいいピッチャーらしいですしね。最悪って事態は避けられたのかなと思います。


これから入団交渉があって拒否なんかも出てくるかもしれませんけど、ひとまず終わってホッとしましたね。特に今年は高校生にいい素材が集まっていたので、11月16日の大社ドラフトより比重が高かったですし。
もう今から鶴君・若竹君の背番号なんかを夢想してますよw
posted by codename31 at 16:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(21) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

ドラフト前夜

高校生ドラフトもいよいよ明日。
彼らにとっては明日が人生の大きな分岐点。
指名を待つ選手たちはどんな夜を過ごしているんでしょう?

さて我らが阪神タイガースのドラフト戦略は、投手2・野手2が基本路線。
投手は左腕にプライオリティがあって、野手は内野手が先でしょう。
投手は左腕王国なんて言われたり言われなかったりしていますけど、井川は今後どうなるか分かりませんし、下柳も37歳。若手で伸びてきてるのは江草と能見くらいですし、将来的にも補強しておかなければならないポイントだと思います。それに今年は有望な左腕投手いますしね。
野手の方は、内野で一番若いのが鳥谷の24歳。「スタメンで」という括りではなく「支配下選手」でですから、ここは補強ポイントになってきます。今のスタメンを見てみても、シーツは外国人選手ということであとどれくらいやれるか分かりませんし、今岡も31歳。藤本や関本にしたって決して若いわけではありませんし、喜田は残念ながら守備力に致命的な弱点があるのでファーストしか任せられない。
逆に外野の方は確かにスタメンの年齢は高いんですけど、控えに濱中や林に広大も赤松もいますし、高卒1年目の高橋勇丞もいる。他のポジションと比較すると今年は補強ポイントにはなってこないでしょう。

そういった状況+他球団の動向を踏まえて、阪神の指名対象になってくる高校生をピックアップしてみると、

投手→辻内崇伸、片山博視、斉藤悠葵
野手→鈴木将光(ポジション流動的)、川端慎吾、加登脇卓真、前田大和、 柳裕太(※外野手)


みたいな感じです。
ただ今年から導入された分離ドラフトっていうシステムはちょっとやってみないとよく分からないです正直。
今回みたいに目玉となりえる選手が何人もいると、クジ引きでハズした場合のケースがね・・・・ウェーバー順で指名が後ろになってくるチームはかなり苦しくなる。
たとえば阪神は11番目だけど、今年高校3年生の選手で11番目くらいの選手を指名することになるわけですよね(ちなみに去年で言うと高校生で11番目にピックされたのは前工の星秀和)。うーん、やっぱりクジ引きはハズしたくないですよねぇ・・・・・鈴木が獲れれば個人的には外れ1位でも成功した方だと思えるのですが・・・。


注目の高校生ドラフトは明日の14時スタートです。楽しみですね。
posted by codename31 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

vsヤクルトスワローズ 22回戦

関東最終戦!(日シリ除く)

日シリを除けば今日が関東最終戦ということで、今日も大入り満員だった明治神宮野球場。
いきなり試合開始が遅れて(18時50分開始)で、今日の選手会主催祝勝会幹事の赤星は会場に到着遅れる旨連絡したんでしょうか?w

さて試合の方は、先発の杉山が好投。
杉山は本当に今季よく伸びてくれましたね。
結局今日勝って9勝でしょ!いやいや、去年の今頃そんな事聞かされてもやっぱりちょっと夢物語チックなところあったと思うから・・・
ホントに今年これだけ成長してくれて心の底から嬉しい。抜けた藪さんの穴を埋めて余りある位ですよ、マジで。
背番号にふさわしい投手になってきたよ、杉山直久。来年は是非二桁勝って貰いましょうね!

打つ方ではやっぱり鳥ちゃんかな。
本人も言ってた「第2のホームグラウンド」で今日も先制2ラン含む大暴れ。
データを見てみると、鳥ちゃんはやっぱり神宮で一番打ってるんだよね(.324 1本)。
あと2試合。なんとかトータルで.280まで率上げて欲しいですね。


さーて、明日はいよいよ高校生ドラフトですよみなさん!!!
えぇ、私はしっかりちゃっかり有給取りましたw 明日に向けて準備万端!

どうやら阪神が当初から1位指名を予定した片山は3球団競合になるようで、岡田監督がクジを引くようですが、今の岡田監督ならやってくれそうですよね。
むしろ5球団競合が予想される辻内の方に行っても、アタリクジ引いてしまうような気がする・・・・
岡田監督、今夜の祝勝会に参加されるようですが、くれぐれにもほどほどにお願いしますよw

あとでこそっとドラフト展望のエントリーする予定です。
posted by codename31 at 22:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(33) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

vsヤクルトスワローズ 21回戦 (追記あり)

昨日は「まぁービール掛けのあとだし、先発福原だし、しゃーないか」というカンジで敗戦をテレビで見届け、そのまま疲労困憊で爆睡してしまいました。選手もかなり体が重そうで疲れてるようでしたね。っていうかあんだけ騒いだら当たり前かw

というわけで、今日は神宮レフスタで観戦です。
日シリのチケット取れなければ(なにがなんでも取りたいですけど)、今日が今季ラスト観戦になりますね。
レフスタから優勝祝いの「岡田コール」してきますよ(^_^)v
その前に京王デパート行って、優勝記念グッズを買い漁って来る予定。
のちほど追記しますので、トラックバックよろしくお願いしマース!(・∀・)

--------------------ここから追記----------------------

今日は試合前に京王デパートのタイガースショップへ。
案の定店の前には長蛇の列・・・・・係の人が入店まで1時間くらいとか言ってるし、会計の列も長そうだし、神宮の待ち合わせ間に合うかちょっと心配。
なんとか入店してあたりを見回してみると、今年はグッズ数が少ない印象。
っていうか2日目だったから品切れが多かったみたいですね。ビール掛けTシャツとか優勝記念メガホンや選手の名前が入ったTシャツとかなかったし・・・・
中は激混みでしたけど、見て回るのに10分もかからないちょっと寂しいカンジ・・・・03年の頃はもっとお客さんも京王デパート店員さんもテンション高かったよね。
うーん、正直ちょっと物足りない・・・・多分このあとネットの方で買い足します(納期がネック!)

とまあそんな具合でやや低めのテンションで神宮入りしたんですが、それも束の間。スタメン発表で一気に沸点まで達しました!
linandkida.JPG

林と喜田スタメンキタ━━━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━━━!!!!

そうだよ、監督!優勝直後のこの時期はこういうスタメンが見てみたいんですよ!
しかも先発は帰ってきた安藤。いいじゃないですか、こういうの。

3番ライトで先発した林は3打数2安打1打点と右ピッチャー相手に結果を残しました。
今後もテストされるでしょうけど、うまくやれれば日シリで秘密兵器的存在になれそうですね。もちろんDHでも使えるでしょうし。
なんだかんだ林も27歳(私と同年ですが早生まれなので誕生日はまだ)。そろそろ表舞台で大暴れして欲しい年齢です。がんばれ、林!

喜田の方はかなり力んでたようでしたねw 守備はソツなくこなしていましたが(ちなみにベンチに下がった後、イニングの合間に兄貴とキャッチボールしてた時に落球してましたw)。
喜田らしい打球はこの試合では見られませんでしたが、まだチャンスはあるでしょう。
ウエスタンで球団記録を更新してホームラン王に輝いたその飛距離を1軍の舞台でも見せて欲しいですね!

最後に今日ビックリしたのは兄貴がすごいサービスいいんですよw
毎イニング行う守備前のキャッチボールの後、ボールをスタンドに投げ入れてくれるのは普段なら最終回だけなんですけど、優勝が決まったからだと思いますが今日は毎回レフスタに投げ込んでくれるんですよ。もうみんな大喜びでした。兄貴ありがとー!
posted by codename31 at 11:15| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(22) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。