2005年10月03日

高校生ドラフト終わって

いやいや今日の前代未聞のハプニングにはビックリしましたねぇ〜。
あんなことがあっていいのかと。NPB関係者もクジ引いた人もしっかりしてもらわないと。
特にぬか喜びになってしまった君がすごくかわいそうでした。しばらく経ったあとに行われたインタビューでの気丈な笑顔がなんとも・・・・
野球小僧のインタビューでもすごく「いい奴」っぷりが伝わってきたし、今日のあの記者会見でまた一層ファンになりました。陽君にはホントにがんばってもらいたいです!


さて我らが阪神の指名はといいますと・・・
1巡 鶴直人(近大付)
3巡 若竹竜士(育英)
4巡 前田大和(樟南)

と3人で選択終了。
事前に名前の挙がっていた柳裕太君も指名してくるかなと思っていましたが、まあ人数的には妥当じゃないですかね。

1巡目の君にはちょっと驚いたというか、なんというか昨日のエントリーで全く名前を挙げてなかったのでエラそうなこと言えませんがw 今朝になって日刊と報知が「阪神1巡は鶴!」なんて報道してたので、もしかしたらあるのかなという感じでした。
片山君の競合を避けたということで以前のダメ虎ドラフトが頭をよぎった人多数だと思いますけどw、鶴君は夏前の故障させなければ1位で競合するはずの投手でしたしね。
大阪四天王の中でも1番の評価をする専門家も少なくなかったですし、自分的には密かに片山君1巡より嬉しかったりしています。
今は故障も完治しているそうですし、あまり時間をかけることなく1軍に上がってこれるんじゃないでしょうか。もちろん無理はしてもらいたいくありませんけど。

3巡の若竹君は外れ1位にも名前挙がってましたし、ウチの指名順まで指名されてなかったのはホント儲けものですよね。
加登脇君、川端君と順にさらわれて、以前から名前を挙げてたオリックスが指名してくるかなと思っていましたが(1巡で辻内君逃して野手指名してましたし)意外にも若竹君スルーして柴田君を指名。西武が田沢君を指名したことで、まさかまさかの阪神・若竹。
地元の選手ですし、ああいう熱いハートをもった選手は大好きです。ただフォームにクセのある投手なので、すぐに1軍となるかは分かりませんが大きく育てていきたいですね。先発でも中継ぎでも使えそうですし、大きな楽しみです。

まあしかしそれにしても阪神には速球派のピッチャーが集まるようになってきましたよねぇ・・・鶴君151`に若竹君148`ですから。時代の移り変わりでしょうか、ホント頼もしく感じます。

4巡で指名された前田君は実際に注目して見たことがないんですが、樟南高校で1番ショートで活躍した選手です。
触れ込みでは「守備型」ということなので打撃には難がありそうですね。しかし阪神は若手の内野手が極端に少ないので時間をかけてじっくり育てて欲しいです。

総合的に見れば、今年の阪神のドラフトは勝ち組と言っていいでしょう。
本当は左腕が欲しかったんだと思いますが、鶴・若竹はこの世代じゃあトップのトップの2人。ナニワ四天王の1人と兵庫BIG3の1人ですから期待が高まります。
2人が1軍のローテに入ってくる日がもう楽しみで楽しみで、今から待ち切れませんよ!
それに左腕不足に関して言えば、今年希望枠で獲りそうですし、来年のドラフト候補には左腕目白押しですしね。


他の球団の指名を眺めてみると、巨人・日ハム・ヤクルトも勝ち組っぽいですよね。
特に日ハムとヤクルトはバランスがすごくいい。日ハムは君獲れて万々歳だし、ヤクルトは3巡で川端君獲れてすごく嬉しいはず。
讀賣はこの世代の大将・辻内崇伸君をどんでん返しの末獲得したし、ウチも狙ってた加登脇君も獲った。だけどいつも讀賣について回るのは「有望な高卒を育てられんのか?」ってこと。特に辻内君を大成させられなかったら、またしばらく同じレッテル貼られ続けるのは確実です。

逆に負け組ドラフトになっちゃったのは、ぶっちぎりでソフトバンクでしょう。
一時期は陽君の指名権獲得して王さん小躍りしてたんだけど、まさに一瞬で暗転。
ウェーバー順という、阪神がうまく避けて通ったイバラの道に思いっきり引っかかりました。
正直1巡で荒川君じゃあソフバンファンの人ちょっとかわいそうかなってカンジで・・・自分も今年夏の神奈川県予選で荒川君見ましたけど1巡の選手ではないような。正直去年北大津から入った中西健太君の方が上のような気がしますね。しかも3巡目もウェーバー順だからもう全然選手残ってなくて神戸国際大付の大西君でしょ。
大西君と溝口君を一緒にするとどんな化学反応が起こるか楽しみは楽しみですけどねw
っていうかソフバンは西武の炭谷君一本釣りにやられたカンジですよね。西武は辻内君か鶴君かって思われてたはずだし・・・・・・うーん、そうなると阪神は西武が炭谷君指名してくるの読んでたのかな。ということになると玉突き事故でソフバンに被害が出たってカンジですか。
まあでも大田原君はすごくいいピッチャーらしいですしね。最悪って事態は避けられたのかなと思います。


これから入団交渉があって拒否なんかも出てくるかもしれませんけど、ひとまず終わってホッとしましたね。特に今年は高校生にいい素材が集まっていたので、11月16日の大社ドラフトより比重が高かったですし。
もう今から鶴君・若竹君の背番号なんかを夢想してますよw
posted by codename31 at 16:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(21) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。