2006年04月03日

IMPOSSIBLE IS NOTHING

WBC熱をそのままに開幕したかった思惑が外れ・・・

巨人開幕視聴率は15・9%−昨年に次ぐ2番目の低さ

3月31日に開幕したプロ野球セ・リーグの巨人−横浜を中継した日本テレビの平均視聴率は、午後7時以降で15・9%(関東地区)だったことが3日、ビデオリサーチの調べで分かった。開幕日の巨人戦ナイターとしては、集計のある1972年以降、昨年の13・5%に次ぐ2番目の低さ。

他地区の平均視聴率は、関西地区が同時間帯で巨人戦が8・0%と低かった一方、ヤクルト−阪神が17・3%。名古屋地区は、巨人戦が午後6時以降で8・5%、地元の中日−広島は午後6時55分以降で17・3%だった。広島地区は巨人戦が午後7時以降で9・5%。


無題.bmp



最近、一部の調査では阪神ファンの数が讀賣ファンに並んだと言われてるけど、実際は果たしてそうだろうか。
潜在的なファンも含めると、やっぱりまだまだ讀賣ファンの方がずいぶん多いと思う。
巨人軍にはそれだけの、歴史がある。

ならば、各地域・各フランチャイズが盛り上がるのも極めて大事だけど、全国区で確実にファンが多く、全国ネットで毎日のように試合が見られる巨人が低迷するのはプラスにならない。
僕個人的には、巨人軍の復活は日本野球界がかつてのような人気を取り戻すためのひとつの条件だと思っている。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。