2006年06月12日

after 11 years

今日はこれからワールドカップのビッグゲームがありますが、今日はそのサッカーでもいつもの野球でもなく、テニスのこと。


こんな名前のブログやってますが、私、実はもともとの専門はテニスなんです。
小学2年生の時から、両膝の変形性膝関節症で断念する高校2年まで、プレーしてたのはテニスだけ。


そんな私ですが、最近ちょっと運動不足が深刻で・・・、なんかやらないとな思い立ちました。
ジム通いもいいですけど、なんかマシンとかバイク相手じゃあちょっと味気ないし・・・・、泳ぐにしても水着持ってないし・・・・とかなんとか。


それなら膝はまだ治ってないけど、一番入っていきやすいテニスをもう1度やろうかと。テニス好きですしね、なんだかんだ。

ただ11年前に辞めて以来、遊びで数回ラケットを握った程度だったので、自分が現在どれくらいやれるのかすごい不安で・・・。

とりあえずラケットだ!と思って、昔使ってたラケット達を捜索しました。
それで出てきたのがコレ↓

P1000417.JPG

PRINCEのCTS BLASTオーバーサイズ。
以前はこれを6本くらい持っていたと思ったんですけど、出てきたのは3本だけ。
残りは誰かにあげちゃったんだっけかなぁ・・・とか懐かしがって、我が愛器を眺めてたんですけど・・・

P1000414.JPG

1990年製って古っ!!
16年も前のラケットって・・・・・よくよく考えたら、こないだの全仏ジュニアでダブルス優勝した錦織圭君が16歳じゃないか。
おおゴッド、光陰矢のごとしですね・・・。


ま、そんなカンジでラケットを発見して、ガットを張りに昔からの馴染みのコーチがやってるテニスショップに行ったんですね。
19年前、このコーチに手ほどきを受けて、テニス始めたんですけど。

それでラケットを差し出したら、コーチに大笑いされちゃったw
こんな古いラケットもう使えないよーって。


確かにそうだ。どんだけ長持ちしたって10年くらいだよね。

そしたらコーチが「これ使いなよ」ってラケットくれた。

P1000419.JPG

PRINCEのPRECISION 695っていうヤツ。
使ってみたけど、なかなかナイス。
打球感が以前のBLASTと似てるの。
それもそのはず、見た目もそっくり。

comparison.JPG
 ↑左がブラスト、右がプレシジョン

1本しかないけど、最近のガットは切れないらしいから、しばらくこれでがんばってみようと。

また機会があれば、その後のテニスライフも書き綴ってみたいと思います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

誠の救世主

今日の1勝は大きい!


内容はともあれ、今日は結果でしょう。なんとしても同一カード3連敗は避けたかったですからね。
これで次の仙台での楽天戦にも入りやすくなりましたし、今日は勝てて本当に良かった。


途中までは「今日もまた・・・」みたいなムードでしたよね。
序盤にリードを奪ったのに、またも江草が「魔の4回」近辺でリードをはき出すばかりか逆転までされて。


その流れが変わり始めたのが8回裏。
先頭の鳥谷がレフト前に運び、好走塁でツーベースにしたのが皮切りになりました。
それにしてもトリーは本当にいいですよね〜。やっぱり若さですよ、若さ。
それで、その鳥谷をアンディがタイムリーで返して同点。
あとはなんとかJFKでつないでサヨナラ機を待ちました。


流れを決定的にしたのは10回表。
フサフサさんをヒットで出して、代走の福地が久保田の今日3度目のワイルドピッチで2塁まで進塁。
平尾を空振り三振に取ってツーアウト。
で高山を向かえた場面。
カウント1-1から高山の放った打球はセンターやや右よりへのライナー。


抜ければ決勝点。


誰もが負けを予感したその瞬間、勝利を引き寄せる男・中村豊がチームを救った!
ジャンプ一番でライナーをもぎ取るスーパープレー!!!
そしてこのプレーで試合の流れは一気にタイガースに来た。


後は延長11回裏に真打・今岡誠登場。
チームの勢いそのままに、ライトの頭上を越えるサヨナラタイムリーで試合終了。


何度も言うようですけど、今日のこの1勝が持つ意味は決して小さくない。
今岡もこれを機に、うまいこと調子を上げていって欲しいですね。
ヒーローインタビューでもちょっと吹っ切ったカンジ見せてたし、明後日からはまたスタメンで出て欲しいなぁ。
あとは江草。次は4回をスイスイ通過してってくれ!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 20:29| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(25) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

無気力試合

赤星が今日もお休みということで、今日のセンターは2年目の赤松真人。
今年は故障さえなければ開幕1軍も、みたいな位置にいた選手ですから、やっぱり期待は膨らんじゃいますね。

それでまた、タイガースって若手少ないじゃないですか、よそと比べて。
ピッチャー陣はまだ若いのいるんだけど、野手はかなり平均年齢高めだから、赤松みたいな若い選手は見てる方も大歓迎。
やっぱりなんだかんだ「若さ」って要素は組織に必要な気がします。
そういう意味で赤松に代えて藤原を抹消するのではなく、ベテランの内野手の方を落としてもらいたかったと思っているのは私だけでしょうか・・・。


とまあそんな具合で、赤松スタメンによりいつもよりテンション高めで試合を見始めたんですが・・・・。


なんなんでしょう、この無気力なカンジは



全然「勝とう」という意識が見えてこないですね。
移動で疲れてるのかな?なんか早く試合を終わらそうと淡々と試合が進んでいくように見えました。

特に先発の安藤は2試合連続で序盤ノックアウトされ、前回のソフトバンク戦から相も変わらず勝負所で高めに行く甘いコントロールを披露。
ストレートにしてもほとんどが130`台だったし、ちょっと勢いがないですね。
ファームにちょうどいい右ピッチャーがいないのでリプレイスメントはないと思いますが、次の登板でまた背信投球をするようなことがあれば先発枠は保障されないでしょうね。
ダーウィンとオクスプリングの絡み次第では、安藤が中継ぎ降格もアリじゃないかなと思います。
中継ぎで思い切り腕を振ることを思い出させるっていうのもオプションじゃないでしょうか。


あとはなんだろう・・・・・。なんかある?w
4安打じゃ何もないよね。

明日こそはネバサレ魂で強い強いタイガースを見せてもらいたいと思います。
48,500人も集めて、こんなつまらない試合見せてほしくないですね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 17:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(27) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

松坂大輔の甲子園独演

肋骨骨折しても1日しか休まなかった赤星が今日はお休み。
左足の状態はどれくらい悪いんでしょうか?赤星だけに心配ですね。


というわけで今日のセンターはスペンサーが務めました。
オープン戦なんかも含めても初ですよね、スペンサーのセンターなんて。
守備範囲が広くないのでちょっと心配してましたが、3回表に片岡のライナーをフェンスにぶつかりながら好捕するなど、球際の強さを見せてくれました。


他にも兄貴がおかわり君をホームで刺したり、相変わらず好調の鳥ちゃんが横っ飛びのファインプレーを見せたりと、途中まではすごく流れが良かったんですけどね・・・。


5回にシモさんが同点に追いつかれて、7回途中まで投げたんですけど、結果から言えばちょっと引っ張りすぎたかなと。
あとはダーウィンが3失点と誤算でしたね。その後投げた金沢もまた鳴尾浜に送り返されそうなピッチングだったし。
杉山が扁桃腺炎で抹消されて桟原が上がってくるようなので、この2人はちょっと立場悪くしちゃいましたね。


まぁでも今日は松坂が良すぎたってことで勘弁してもらっていいですか?w
なんか最近こういうの多い気がするけどw
なんとか明日の西口は打ち崩してもらいたいものですね!打線よ、もっと頑張ってくれ!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:49| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(22) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

ルーキー八木を撃沈

いやいや野球っていうのは分からないものですね。

この札幌3連戦で一番勝てそうもなかった八木から勝ち星ゲットですよ。
この前のソフバン戦で斉藤和・杉内から勝って、田之上に負けたのの逆ってカンジですw


ですけど、打線は復調とまでは言えないですよね、今日のを見ると。
6点全部ホームランでの得点だし、もうひとつツナギが弱い。
6回の集中打は見事だったけど、もうひとつふたつ欲しかった気がします。


それに戻ってきた今岡はまだ本調子には遠いですね。
今日は濱中と打順を入れ替わってましたけど、タイミングで打つバッターが、相変わらずストレートにタイミングが取れてない状態。
抹消前より多少は強いスイングができてるように見えますが、今岡本来の「間」が作れるまではもう少し時間がかかりそうです。


一方、引き続き好調なのが鳥谷。
今日も3安打猛打賞ですか・・・・・なんかちょっと打席で余裕すら漂わせているように見えますよ。
これからもこの調子でどんどん成長していって欲しいですね。


さあ明日からは移動日なしで甲子園での西武戦。
松坂の甲子園凱旋パート2となりそうですが、結局100勝目のメモリアルにもならなかったですし、去年同様打ち崩しちゃいましょう!
前回1勝2敗だったから、しっかり借りを返しておかないとね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(27) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

大残塁祭り

はぁ〜・・・・。




残塁17




これでどうやって勝て、と。


収穫は杉山以外のピッチャーを使わずに済んだことだけ。
今日は以上です。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(27) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ダルビッシュに脱帽

まずはSHINJOYさんの天井から守備位置につくパフォーマンスで始まったこの試合。

shinjo.bmp
 ↑上空50mから降りてきたスーパースター


井川は初回に2点失ったけど、6安打3失点で完投なら十分合格点。


今日はダルビッシュでしょう。正直ちょっと悔しいけど、今日は褒め称えるしかないかなと。
初回、赤星をフォアボールで出して、崩せるかなぁと思ったんですけど、盗塁失敗でそれも消えちゃったしね。

あとは7回にアンディがノーノー阻止するまでス〜イスイ。
ストレートは威力あるわ、スライダーは鬼のように曲がるわ、あの落ちる球はなに?フォーク?
それに途中から使い出したカーブも有効的だった。鶴岡ナイスリード。

あー、あとは森主審のストライクゾーンもダルを助けてたね。
井川の時と明らかにゾーンが違ったし、井川がマウンドの土を蹴り上げて怒ってたくらいだから、あんなの珍しい。


まあ今日はもうこれくらい。
今日の試合は忘れちゃった方がいいね。
明日勝てばいいんだからさ。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 20:59| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(29) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

PRIDE存亡の危機

野球と全然関係ないんですけど、PRIDEが相当ヤバそうですね。

それにしても「放送を継続することが不適切な事象」ってなんだろう・・・?
DSEは前社長の謎の自殺とかもあったし・・・・・なんか怖いなぁ。


フジテレビでの放送がなくなったっていうことは、フジが筆頭株主のスカパーでのPPVもなるなるわけだし、さらにハッスルの放送もなくなるらしい。あんだけ張り切ってたカイヤがちょっと哀れ・・・。

さすがに興行のチケット代だけであれだけのイベントが成り立つわけないし、PRIDEの存続自体がかなり望み薄っぽいです。

もうヒョードルもノゲイラもヴァンダレイも吉田も見られなくなるのかなぁ・・・。
せっかく面白いイベントだったのに、選手はこれからUFCとかKとかにちりぢりになりそう・・・。


DSEが何やったか知らないけど、これだけの人気イベントを何らかの不祥事でなくしてしまうのは無責任がすぎる気がします。少なくてもファンに説明責任がありますよね。榊原社長には公の場に出てきて経緯を説明してもらいたいです。

フジテレビにしても、そう。
こういう重大な発表を村上逮捕・秋田殺人・亀田次男試合と同じ日に重ねてくる所なんか非常に姑息なカンジがします。


いずれにしても大変残念なニュースでした。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

魔の4回再び・・・

途中からつまらない試合になっちゃったね・・・。

先発の江草は序盤、すごい腕が振れてた。
ストレートは走ってるし、フォークはキレてるしで三振の山を築いてた。


が、ここでいつもの「魔の4回」ですよ。


江草はなんでいつもこうかね・・・。前回登板はなんとか乗り切ったけど、基本的に4回に一度捕まるのがデフォルト。

今季の24失点のうち4回に許したのが14点。
全体の58%の失点がこの4回に集中してます。

今日も3回まで無失点どころかパーフェクトでしょう。それでだからなぁ、ちょっと呆れるわ、正直。
自分でも気付いてるらしいし、次こそはなんとかしてもらいたいとしか言えませんね。


さ、来週は札幌での日ハム戦からスタート。その後は甲子園での西武戦。
松坂の甲子園での通算100勝達成はならない見込みですが、ウチとしては来週も最低4勝2敗で乗り切りたいですね!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 18:12| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(27) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

有言実行の男

斉藤和巳・杉内俊哉をたててきたソフトバンクに連勝ですよ。
いやー、戦前は貧打もあってかなり厳しいなと思ってたのに、今のところ最高です。明日は田之上らしいし、王監督からしたら頭痛いでしょうねぇ。

それに今日は連投が続いていた後ろの2人を温存して勝てたしね。もうタイガースからしたら言うことなしですよ。


特に鳥谷の充実ぶりが素晴らしい。
3年目の今年、開幕から.330くらいの打率をキープしてきたでしょう。
2週間くらい前から突如落ちてきて、19打席ノーヒットなんてこともあったけど、最近また盛り返してきた。

ノーヒットながら3四球を選んだ5/31の楽天戦から上がってきた気がするんですね。
なんかこう、ボールが見えてる、というか・・・・・そういう状態に入ったように見えました。
それで次の日から3試合連続お立ち台のヒーローでしょう。こんなのなかなかできることじゃないですよねぇ・・・・・スゴすぎるぞ、敬!

それでこの3試合は15打数5安打5打点2本塁打。またチャンスで打席が回ってくるくる!
今日もまたお立ち台で「明日も勝つ」宣言をしてくれたし、明日も鳥に活躍してもらってソフバンを3タテと行っちゃいましょう!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 18:10| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(30) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

虎×鷹 #4(追記あり)

今日は草野球の試合がナイターであるため、虎は帰宅後録画したものを見る予定です。

虎×鷹の第4戦の先発予想は下柳と斉藤和。
相手が右ピッチャーということで、虎のスタメンは容易に想像できます。
そのスタメンで、パの防御率1位ですでに6勝もしているピッチャーを打ち崩せるのか?
甲子園に舞台を移しても、ホークス(特に斉藤和)の金本に対する執拗な内角攻めはあるのか?
興味は尽きません。トラバよろです。


ファームの話なんですが、なんだか高卒2年目の玉置の評判がすごくいいですね。
安芸キャンプの紅白戦でも小気味のいいピッチングをしてたし、情報によると最近は投げるたびに球が速くなってきてるとか。
この前のニチダイ戦で自己最速の146キロをマークしたらしいです。
もともと素晴らしいカーブがあるピッチャーですし、このままストレートが進化して、さらに他の変化球も覚えてくればかなり面白い存在になりそうですね。非常に楽しみです(^_^)


------- ここから追記 -------

いやいや参りました。「このスタメンで斉藤和巳を打ち崩せるのか」なんて書いちゃってw
年に何回もない完璧な勝ち試合だもんね・・・・形無しですよw

それにしても昨日くらい投打がかみ合った試合は久しぶりじゃないですか。
シモさんも始めはちょっとグラグラしてたけど途中から完全に甦ったし、出たランナーはきっちり返せたし、久保田は3連続三振取るし。
鳥谷は連夜のお立ち台ヒーロー。3年目の進化はとどまることを知りません。
今日もああいう試合展開ができたらいいですね〜。

ちなみに昨日の草野球は、死球・三振・三振・左中間二塁打(打点2!)・中安打で4打数2安打でした!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 12:57| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(13) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

JFK復活!

貧打の件はもう最近ずいぶん書いてきたから置いておいて、今日はJFKの復活祭!
プラス、鳥フェス!w


昨日はジェフ復帰当日ということで、球児もかなり力が入りすぎてたくらいで、久保田も同じようにやられちゃったわけですが、今日はみんないいカンジでした。

まずジェフが福原の後を受けて7回1/3から登板。
2安打されるものの、鉄平・おっきーを連続三振に打ち取り、久しぶりの咆哮!格好良すぎだぞジェフ。

続いた球児が8回を3人で斬って捨てて、昨日の戦犯・久保田が登場。
ここで岡田監督が交代を告げた後、トコトコとマウンドに上がっていくじゃないか!
滅多にマウンドには行かない岡田監督。昨日の今日ということで動きましたね。ちょっと驚いた。
それで記憶を辿ってみると、岡田監督がマウンドに上がったのって去年のあの試合以来ですよね?

9月7日のThe Game

ここまでされちゃあ、久保田も抑えないわけにはいかないですよね。
ツーアウトからご愛嬌の1安打を打たれましたが、まぁこれくらいは劇場型クローザーの面目躍如ということでw


今日も打線がつながったとは言えないので、まだ安心できませんが、今日の1勝は明日からのソフバン戦を戦う上で大きなはずみになったことは間違いありません。
前回負け越した分は取り返して貰いたいですね。とりあえず打率1割切った片岡だけは、しばらく出番なしの方向性でよろしくです。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(27) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。