2006年06月10日

無気力試合

赤星が今日もお休みということで、今日のセンターは2年目の赤松真人。
今年は故障さえなければ開幕1軍も、みたいな位置にいた選手ですから、やっぱり期待は膨らんじゃいますね。

それでまた、タイガースって若手少ないじゃないですか、よそと比べて。
ピッチャー陣はまだ若いのいるんだけど、野手はかなり平均年齢高めだから、赤松みたいな若い選手は見てる方も大歓迎。
やっぱりなんだかんだ「若さ」って要素は組織に必要な気がします。
そういう意味で赤松に代えて藤原を抹消するのではなく、ベテランの内野手の方を落としてもらいたかったと思っているのは私だけでしょうか・・・。


とまあそんな具合で、赤松スタメンによりいつもよりテンション高めで試合を見始めたんですが・・・・。


なんなんでしょう、この無気力なカンジは



全然「勝とう」という意識が見えてこないですね。
移動で疲れてるのかな?なんか早く試合を終わらそうと淡々と試合が進んでいくように見えました。

特に先発の安藤は2試合連続で序盤ノックアウトされ、前回のソフトバンク戦から相も変わらず勝負所で高めに行く甘いコントロールを披露。
ストレートにしてもほとんどが130`台だったし、ちょっと勢いがないですね。
ファームにちょうどいい右ピッチャーがいないのでリプレイスメントはないと思いますが、次の登板でまた背信投球をするようなことがあれば先発枠は保障されないでしょうね。
ダーウィンとオクスプリングの絡み次第では、安藤が中継ぎ降格もアリじゃないかなと思います。
中継ぎで思い切り腕を振ることを思い出させるっていうのもオプションじゃないでしょうか。


あとはなんだろう・・・・・。なんかある?w
4安打じゃ何もないよね。

明日こそはネバサレ魂で強い強いタイガースを見せてもらいたいと思います。
48,500人も集めて、こんなつまらない試合見せてほしくないですね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 17:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(27) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。