2006年06月19日

炎の5回裏

今日はてっきり試合がないと思いこみ、仕事後軽くテニスをしてから帰宅。
5回の表から見始めました。


とりあえず、バァァーとここまでの試合経過をネットでチェック。
なんだなんだ、また得点機でクリーンアップが凡退してるぞぉ。
おぉ、5番スペか、とか思いつつ見てたら、いきなり兄貴がドカンですよ!

そしたらこれが合図だったかの如く、打線が繋がる繋がる。
続くスペンサー・片岡が連打で出て、矢野さんのタイムリースリーベース!
ご高齢の片岡・矢野さんの劇走はちょっと微笑ましかったですw

そして締めはフジモンのライトの頭を越すタイムリーツーベース!
ゴルゴ13打法が久しぶりに火を噴きましたね。ナイス締め!


次の回に井川が失点しましたが、ちょっと不運な当たりがありましたね。
それ以外は(2イニングしか見てないけど)、結構ボール走ってたように見えました。
なので、7回に「エーブリリトールシング♪」が聞こえた時はちょっとビックリしました。
交流戦明けで2日休みあるけど、今後のこと考えたらJFKを揃い踏みさせる必要があったのかと、ちょっと疑問です。
桟原とか、登録されてからまだ1度も登板機会与えられてないしね・・・。
確かに今日の球児は凄かった(!)けど、休める時はなるべく休ませた方がいいように思いました。


そして、今日の試合が新庄剛志 in 甲子園のラストゲームでしたね。
日本シリーズに出てくれば別だけど、やっぱり今日がラストでしょうし。
最終打席後の虎ファンからの大声援には、ちょっと胸がつまりました。

新庄の胸にはどんな思いが去来したでしょう。

ありがとう、新庄。
あんたが1番だよ。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(25) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ崖っぷち

サッカー素人の意見ですが正直なところ、昨日は勝てる試合を拾えなかったですよね・・・。
ピンチもあったけど、チャンスもあったし・・・・・ヤナギサワぁぁぁ!!!!


なんで日本の選手ってゴール前で慌てちゃうんでしょうね・・・?
よその国のFWとか見てると、ゴール前でも至極冷静というか、結構淡々とシュート打つのに、日本のFWはパニックに近い状態になっちゃう。
だから心拍数とか計ってみたら面白いかもね、各国FWの。アドリアーノとかシェフチェンコとかと、日本のFWを比べてみて欲しい。
昨日の柳沢とか、あの瞬間グンと心拍数上がっちゃったんだろうなぁ。メンタルトレーニングとかでなんとかならないのかな?


でも守備陣の中には、世界でも十分通用しそうな選手がいますね。
特に川口とか、一度イングランドとデンマークでうまくいかなかったけど、昨日の試合くらいのパフォーマンスをある程度安定的に出せれば、どこのリーグだって通用するでしょう。
言葉の問題とかもあるけど、他の国のGKと比べてどこかが圧倒的に劣るとは思えないなぁ。

あとは中沢。
日本人にしては大きいし(187cm・78kg)、ハートが強い。
言葉の問題さえクリアできれば、川口以上に欧州での活躍の可能性が高い気がします。


さあ、次はブラジル戦。
もう勝つしかないんだから、どんどん行かないと。ビビってたってしょうがないし。
とりあえず柳沢を先発から外してもらいたいのと、俊輔のコンディションが気になります。
思い切ってぶつかって欲しいですね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。