2006年07月08日

秋田シリーズ初戦

今日から秋田でヤクルト戦。
なんでもタイガースが秋田で試合するのは53年ぶりのこととか。すごいですね、半世紀以上ですか。


そんな今日の試合、先発はエース井川。
うん、もう最近の出来を見たら、躊躇なくエースって呼んじゃうw

今日もいい出来でしたね、ボールは走ってたし、チェンジアップも効いていた。
スピードはいつもより出てなかったのは秋田のスピードガンが辛いのかもしれませんね。
この好調の原因は、言われている通り投げるプレートの位置を変えたからでしょうか。
なんでもこの変更は野口の助言があったからだそうですけど、プレートの位置ひとつでこうも変わるとしたら驚きですね。

今日は残念ながら、苦手としている青木に9回に一発を浴びて完封を逃しましたが(球児の連続無失点記録を止めてしまった要因を作ったのも※追記:井川の失点になり球児の連続無失点記録は続くとのこと)、これくらい安定したピッチングを続けてくれれば文句ないです。これからもこの調子を保って欲しいですね。


さ、問題の打線の方ですが・・・
初回から、しかもツーアウトから「らしくない」連打(濱中・金本・シーツ・矢野)で3点を先制して、2回にも追加点を挙げましたが、それ以降9回に鳥谷がヒット打つまで無安打。
これじゃあね・・・・・また逆戻りですわ。どうにもうまくいきませんな。
打撃陣の方はまだまだかかりそうですけど、少しずつ光が見えてきているのも確か。
徐々に光を大きくしていきたいですね。明日に期待です。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:45| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(28) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。