2006年08月15日

1000試合連続フルイニング出場

横浜さん、優しいなぁ〜。
中日との3連戦でズタズタにされたあとだったから、下手するとズルズル行くなぁと思ってたんだけど、そこは横浜さん。
横浜さんの優しさは五臓六腑にしみわたるで!


ま、そういうのは置いておいて、今日は井川が良かったと思います。
9回に連打を浴びて満塁にされましたが、結局5安打1失点で完投と申し分なし。
ストレートが走ってたのが一番良かったですね。
こういうピッチングをもっと頻繁にやってくれるといいんですけど・・・・っていうか、中日戦とか絶対に負けられない試合でこういうピッチングをやってくれ!
そうでないと、なんぼ今日みたいないいピッチングしても気持ちよくメジャーに送り出せないですよー。


さてもうひとりの主役、金本アニキ。
1000試合連続フルイニング出場という途方もない金字塔を打ち立てましたが、あっけらかんとしてるのはアニキらしいというか、さすがですね。
今年はケガもあり、なかなかアニキらしい数字が付いてきてませんけど、残りの試合ではアニキらしいもの凄い打球をもっとたくさん見せて欲しいです。


余談ですが、今日から「ベテラン」ことハシケンが1軍に昇格してますね。
シーズン前に肩をやらかして今年初登録ですけど、これからタップリあの魔球を見せて欲しいですね。


>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(37) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

ジョン・マック?!

今日(日曜日)はお昼過ぎにテニスを終えたあと、ガットの張り替えにウインザーに行ってきました。

ウインザー、以前はよく行きました。シューズはほとんどウインザーで買ってたんじゃないかな。
渋谷店は今でこそキレイになってるけど、その前の店舗も覚えてます。近くのアートスポーツにも時々行ってた記憶がありますね。


ま、そんなことはどうでもよくて、最近のガット事情ですよ。
なんか最近ってテンションがちょっと違うみたいですね?
っていうかね、今日店員さんに「60ポンドで御願いします」って言ったら、なんかラミネートされた紙を持ってきて、「昔の手張りの頃とは違って、機会張りだとテンション低めでいいんです」みたいなこと言われたんですよ。
10何年前、自分がやってた頃って結構周りの子は70ポンドくらいで張ってたんですけど、今はどうやら違うみたい。そんなテンションじゃ注文しないみたいなんです。

例えば新品のラケットコーナーとかを眺めてても、「適正テンション45-50-55lbs」とか書いてあるわけですよ。
古い自分的にはマッケンローの顔が出てくるんだけど、今じゃそれくらいが普通みたい。
色んなことが変わってるので、早く頭をアップデートしないとダメですね。

ま、でもガットは前より全然切れないし、すごくよくなった。
張り上がってきて、打つのが楽しみ楽しみ♪(^_^)

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

育成モードのススメ

昨日終戦を覚悟したのに、18時になったらスカパー見始める習慣は治らないねー。
ホントはもう野球なんか忘れて出掛けちゃえばいいんだけど、始まると見ちゃう。


だけどね、感想とかはないですよ、ぶっちゃけ。
あるのは岡田監督への要望だけですね。

なんかもうあれなので、個人的にファームから上げて使ってもらいたい選手を列挙して今日は終わりにしちゃいます。


<投手>
玉置隆・・・ファームの先発で好結果(3勝2敗防御率4.34)を出してるし、前回1軍に上げてもらった時にチャンスが与えられなかったから。先発で使って、バッティングも見てみたい!今なら先発枠頂けるでしょ、1度くらいなら。

若竹竜士・・・他の球団じゃ、もうすでに高卒ルーキーが1軍を経験してる(横浜・山口俊や日ハム・木下達生)。若竹は下で結果を出してるし、中継ぎでいいから1軍で1度チャンスをあげて欲しい。

<捕手>
岡崎太一&狩野恵輔・・・1軍ではそろそろ矢野さんがいっぱいいっぱいになってきた(特に打つ方)。浅井もいいけど、さらにその下の世代のこの2人に1軍で実戦経験を積ませたい。ファームで率も残してるし、やっぱりキャッチャーは特に使ってあげないと伸びないからね。

<内野手>
前田大和・・・小関先生の評価に反して、グングン成長を続ける高卒ルーキー。すでに職人芸に近い守備に加えて、あの笑顔は1軍の暗すぎるベンチを明るくできる。

坂克彦・・・なんで楽天が手放したのか、なかなかの素材。バッティングは柔らかくいいモノを持ってるし、守備も悪くない。将来のために1軍の景色を見せておきたい。

<外野手>
赤松真人・・・ケガなどもあってなかなか1軍にお呼びがかからないが、不調の赤星の尻に火を付けられる存在。バッティングは勝負強いし、去年のファーム盗塁王だし、なにより強肩っていうのが嬉しい。すぐにでも昇格を。


とりあえずこれくらい。
広大や喜田もがんばってるみたいだけど、自分的にはちょっと賞味期限が切れてきて新鮮味に欠ける・・・。
岡田監督にはもう思い切ってもらいたいですね。いつまでの今の並びで、毎試合戦ったって、見るところなくなっちゃいますよー。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(14) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

セ・リーグの灯が消えた日

照明の故障とやらでプレーボールがかかるのが30分遅れたこの試合。
ごめんなさい、先に謝っておきます。
自分、この試合、途中で見るの止めました。
金澤が出てきた頃には録り溜めてたバラエティを見てました。
まだタイガースのメークミラクルを信じて見続けてた人に謝りたい。
ごめんなさい。私は今日の試合で脱落です。


今日の試合を見てて感じたことをあえてあげれば、やっぱりこの2チームだと守備力の差がすごい大きいですよね。
特に外野なんですが、うちの外野陣の肩だと相手チームはなんの躊躇もなく、次の塁を狙ってくる。
それに比べて中日の外野陣は福留を筆頭に、英智・オチョア・井上、ルーキーの藤井と物凄い。
内野の方だって、うちはアンディ以外結構ポロポロやったり送球エラーがあるけれど、ドラの方は鉄壁。確か43試合かなんかノーエラーらしいじゃないですか。
43試合ですよ。凄すぎるわ。うちじゃ考えられない。
チーム打率やチーム防御率でほとんど差がないのに、実際これだけ離されるのは守備力の差が一因であることは間違いないですね。


さ、もう切り替えて行くしかないよね。
正直言って、そろそろ育成モードに入っても私は文句を言うつもりないです。
兄貴の1000試合達成を機に、外野をイジってみてはどうでしょう?今の布陣じゃ、ライト以外動かせないもんね。赤星も足の具合が良くないみたいだし、赤松を筆頭にイキのいい若手を上でみてみたい。
ピッチャー陣も玉置とか若竹を上げてきて、経験を積ませてみたらいい。よそのチームじゃ、高卒1〜2年目のピッチャーが投げてるし。
キャッチャーの方も、若手の育成が急務だから、岡崎や狩野を上で使ってあげたい。二人ともファームで3割以上打ってるし、やっぱり上で使ってあげないことには伸びていかないからね。


あー、やっぱり悔しいな。
今思えば、今岡脱落くらいからおかしくなったのかな。
ま、しゃーない。そういうのはまた・・・。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(21) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ正念場

今日負けると中日に優勝マジックが点灯するという状況下で、球児が抹消されるとか。
ニッカンは右肩の張りがとれずに抹消ってなってるけど、報知によると右肩は大丈夫だが首痛による抹消となってる。
こりゃニッカンには悪いけど、ただ首が痛いだけの方がいいよね。
ただどうなんだろ・・・・そんな楽観視してていいのかなっていうのもある。
こんな劣勢な状況下だから表向きは首痛にしてるけれど、実際のとこは…みたいなことも。

そうなると救援陣の配置は、
ダーウィン→ウィリアムスが8回9回で、その前を能見(INオックス・OUTスペで先発枠から中継ぎ枠へ)、江草、太陽、桟原、金沢でしのぐ格好。
球児がどれくらいかかるのか分からないけど、久保田の早期復帰が待たれますね。

踏ん張ってくれ、猛虎よ。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 10:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

4番が相手エースに屈す

川上相手にチャンスまでは作ったんだけど、今日は4番の金本が押さえ込まれたのが痛かった。
完全に川上に牛耳られちゃったからね・・・。負けたら4番が全ての責任を負う、なんて言葉あるけど、今日はまさにそんな感じでした。


下さんが4イニングスでマウンドを降りた後、中日打線をゼロに抑えてただけになんとか勝ちたかったなぁ。
これでゲーム差がまた6.5に開いちゃったしね。

明日明後日は是が非でも勝たないとダメになりました。
セ・リーグの灯を完全に消さないためにも。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(29) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

球児が投げた!

横浜銀行バンザイ!

いやー、ありがたいなぁ。これで今季ベイ相手に12勝2敗ですよ。
天敵のはずの三浦から3勝目で無敗(多分)だし。

酷かった打撃陣も、この前のカープ戦と合わせて復調してきたし、皮肉でもなんでもなくありがたいの一言ですよ。いやー、マジでありがとう横浜さん!助かってるなんてもんじゃない!なんでそんなに借りてきた猫みたいなんだい!?


個別に見てみると、やっぱり最後にジェフから球児にスイッチしたところ。
あれは初めから決めてたっぽいですよね。球児を1人だけ試してみようと。
今日のピッチングを見た感じ、ストレートも走ってたし問題なさそうに見えたんですけど、とにかく無理だけはして欲しくないなというのが本音です。もっと言えば、このカードは仮病でもなんでもいいから休んでいて欲しかった。
まぁジェフへのしわ寄せを考えたらそれは言い過ぎかもしれませんけど、連投は3試合までとかイニングは2イニングスまでとか、ある程度制約を付けて今後は起用してもらいたいですね。
そうでもないとまた無理使いしそうだしね。久保田が帰ってくるまでは、ある程度大事に使ってもらいたいです。久保コーチ、よろしく。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(33) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

久しぶりの現地観戦!

今日はかなり厳しめな雨予報(80%以上)だったんで、こりゃ試合無理だななんて思ってたんですけど、今日はもったどころじゃないよね。すんごい晴れてた。

SN320287i.JPG
18時半頃レフスタ正面から見えた空。幻想的な雲の色でした。


試合の方はというと、今日のゲーム展開は文句なしでしょう。
序盤に先制して、中盤にしっかり中押しと。
もちろんできれば、ダメ押し点が欲しかったところだけど、リード十分にあったしまぁそこはよし。
2回表の矢野・藤本の連続タイムリーとか、3回表のせっきーのホームランなんて見てて気持ち良かったなぁ。
せっきーは今日猛打賞か・・・・打率で藤本と少し差がついてきましたね。
あとはもうちょっと矢野さんの率が良くなってこないとな・・・ちょっと.252じゃ寂しいよね。


そして今日のヒーローといえば、もちろん福原忍。
ホント、福原は安心して見ていられるようになりましたよね。
なにが良くなったってイマイチよく分からないんですけど、技術的にどうこうよりもむしろ「負のオーラ」が消えたってカンジがしますw
暗黒時代を振り払って、身が軽くなったみたいな。そういう説明しかできないですねw

あとは球児の故障の具合が気になりますね・・・。
あんな3イニングスとかやるからだよ。岡田のバカヤロぉぉぉぉぉぉ!!!
もともと体が強い選手じゃないんだからね・・・もうホント参るわぁ。
球児なしじゃ、連覇とか到底無理だしね。軽傷であることを祈るばかりです。


そういえば今日は阪神のビジター応援デーだったみたいで、トラッキー&ラッキーが来てましたよ。それと公式ファンクラブオリジナルグッズのプレゼントもやってたみたいなんですけど、時間ギリギリに球場したのと、配布場所がレフスタ入り口から遠そうだったので、行けませんでした・・・。
ちょっと残念(>_<)
SN320290i.JPG
 ↑試合後ハッスルするトラッキー

さ、明日も勝ってドラのしっぽを捕まえてやりましょうね!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(17) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

夏の甲子園・開幕!

いよいよ始まりました、夏の甲子園!
しかも初日から横浜×大阪桐蔭という超目玉カードがあるということで、今日はテレビに釘付けでした。


結果から言うと、大阪桐蔭が春の王者・横浜に11-6で快勝。
僕は個人的に横高を贔屓目にして見てたんですけど、今日の横高はちょっとらしくなかったですね。
走塁ミスやスクイズ失敗、守備のエラーもありました。なんかいつものきめ細やかさみたいなのがなかったですね。

原因を探すのは難しいですけど、個人的な考えを言えば、横高は神奈川県大会でちょっと楽をしすぎた気がしますね。
もちろん最多出場校数を誇る神奈川予選ですから、「楽」なんてことはアリエナイんですが、それでも全試合2桁安打で7点差以上の勝利でしょう。
一度も追い込まれたことがないっていうのは、やはり不利に働きますよ。
「火事場の底力」的なものが俺たちにはある、っていう意識があるのとないのでは大違いじゃないかなと思います。
個別の選手では前も書きましたが、3番サードの高濱卓也の野球センスがいいですね。先輩の石川雄洋(現・横浜ベイスターズ)より上かもしんない。


一方の大阪桐蔭は厳しいところを抜けてきただけあって、センバツ王者にひるむことなく強いチームの戦い方をしましたね。
横浜と比べると投手力が若干落ちるかなと思ってたんですけど、2年生の先発の石田が粘りのピッチングで踏ん張りました。ちなみになんですけど、このチームは来年も強いですよね。

そしてやはり一番の衝撃は怪物・中田翔のどでかいホームランでしたね・・・。
なんなんですか、あの飛距離は。スイングスピードの速さと合わせて、もう驚愕ですよ完全に。
去年の平田の3連発も凄かったけど、中田はまだ2年だからね・・・。今年のドラフトでも間違いなく1巡指名だろうけど、ホント行く末が恐ろしいですよ。
肘があまり良くないそうだし、もう打撃に集中してもいいかなと思うんですけどね。投手としての150`も魅力だけど、中田翔の本当の素晴らしさはやはり打撃じゃないでしょうか。
次の試合での早実・斎藤佑樹との対決は見物ですねー。桐蔭は不調だった謝敷正吾も復活してきたし、これは見逃す手はありません。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 Amateur | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松山2戦目も長丁場

今日は面白い投手継投でしたよね。
途中ちょっと球児が心配になっちゃったけど、別に故障とかじゃないですよね?松山では使わない(休ませる)っていう方針だったでFAですか?
なんかベンチ裏の小窓からチラチラ覗いてるのが見えたけど、そんな故障してる風な表情には見えなかったから・・・。
この件についての首脳陣のコメントを早く聞きたいですね。

それにしても能見(5回)→桟原(2/3回)→江草(1回2/3)→ダーウィン(1回2/3)は妙でしたよね・・・。
つまりJとFを使わないで今日の試合を乗り切ろうと、そういう意図だったんですよね?
桟原以降、ずっとアップアップ状態が続きましたけど、結局無失点で乗り切ったのはかなりナイスじゃないですか。
サジキやダーウィンはあんまりでしたが、今日の江草のピッチングは明後日以降につながりそうな気がしました。


打撃陣の方は、まず兄貴のケガの具合が心配ですね・・・。
なんか自分で膝を治療してませんでしたか?
兄貴って自分で脱臼を戻したりするらしいですし、ちょっとかなり心配なんですが・・・。
もちろん、あの満塁ホームランは圧巻の一言でしたけど、うーん心配だなぁ。
っていうかあのホームランはなしですよねw ホント恐れ入りますよ。

他の打撃陣は松山で当たりを取り戻してきてますよね。
今日の3回裏の4連続タイムリーヒットなんていう、この前までだったらアリエナイのも出たし。
猛虎打線にもやっと梅雨明けですかね。この調子でガンガン打ち続けてほしいなぁ。今までずいぶんピッチングスタッフに迷惑かけてますから。


次はハマスタで横浜3連戦ですね。
自分は初戦をレフスタで観戦予定です。
絶対勝ちましょう!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(33) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

松山初戦は長丁場

いやー、それにしても試合長すぎでしょ。
今日中にTSUTAYAに返しに行かなきゃいけない映画をまだ見てなかったから、早く終わって欲しかったんだけどw


先発の安藤はどうにも厳しい感じやね。
なんて言うのかなー、空振りを取るボールがないって言うの?
以前だったらアウトローへのストレートとスライダーのコンビネーションで空振り取れたんだけど、今年(去年も)はストレートにスピードもキレもないから、追い込んでから討ち取れない。
それで討ち取れないで苦しんでるうちに、ボールが甘いところに行って痛打されるパターンが多いような気がします。
そういう感じじゃ中継ぎは厳しかろうという理由で、先発に戻されたはずなんだけど、結局やっぱり先発でも厳しいみたいな。
チームがこういう状況なのでなかなか難しいでしょうが、先発のコマに余裕があれば、安藤にはミニキャンプで徹底的な走り込みでも課した方がいいんじゃないでしょうか。
ちょっと今のままでは苦しそうです。

安藤の後を受けた江草・太陽は全く仕事ができずにまた信頼度を下げてしまいましたね。
岡田監督は信頼してないピッチャーはとことん使わない傾向があるので、なんとか盛り返してもらいたいんですけどね。
今日だって、ジェフを2イニングスってどうなのかなと思いましたよ。
あそこは4点差あったんだから、1軍に帯同してるのに全く使われていない桟原か吉野を試してみて欲しかったなー、正直。
ジェフはこのあとも厳しい場面で起用されるんだからね・・・・球児と同じで休める場面はできるだけ休めないと。
岡田監督にはもうちょっとうまいこと投手起用して欲しいなと思ってます。


打撃陣の方は、やっと爆発してくれましたねー!(^o^)
14安打11点なんて久しぶり過ぎて、変な感じですよ。8回以外、毎回得点なんて極端すぎるぞw

その中であえて一言言えば、赤星の無安打が気になるなぁ。
まだまだな感じでしたもんね、真弓さんも言ってたけど。
個人的にはファームから赤松を上げておいて欲しいですね。さっき書いたことと矛盾するけど、サジキと吉野使わないんだったら投手枠1つ減らせばいいじゃん的な。


ま、そういうわけで今から「有頂天ホテル」見ますね。
トラバ返しはそのあとで!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:23| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(29) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

【高校野球】組み合わせ抽選会

夏の高校野球の組み合わせ抽選会(3回戦までの)が今日ありました。
もうそこらじゅうに書いてあるけど、初戦での横浜×大阪桐蔭の激突にはビックリだよね!
職場で思わず声上げちゃったもんw 
最多出場校数を誇る神奈川県の代表で春のセンバツ王者横浜と、最激戦区大阪を勝ち抜いた怪物・中田翔を擁する大阪桐蔭の激突が初戦から見られるなんて豪華すぎる!!!

しかもここの山は強豪ぞろい。
横浜×大阪桐蔭の勝者と当たる2回戦の相手が、早実になるタフさ。
西東京大会決勝での日大三高との死闘を制した早実は強いよ!齋藤投手も注目だし。
んで、そこを勝ち上がったとしても次はおそらく清峰。いやー、しんどい山ですなー。

他のブロックを見てみると、次に厳しそうなのが九州大会の覇者・八重山商工が入った所。
初戦で親子鷹で注目の千葉経大付とやって勝ったら、次は投手力が強い倉吉北。
逆側には鷲宮・増渕竜義を倒した浦和学院と、橋本良平捕手擁する伝統校の智弁和歌山がいる。
ここも結構キツめですね。

あとは優勝候補筆頭の駒大苫小牧ですが、ここは特に問題なさそう。

あー、開幕が待ち遠しい。
今年の夏も暑そうですね(^^)

tournament.gif
SANSPOより抜粋)

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(6) | 野球 Amateur | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲の切れ間

久しぶりの快勝にもまだまだウップンが晴れてないよ!w
溜まりに溜まってるからね・・・・もっとガンガン打って、前を追いかけてくれないと。
今日だって8回とかまだまだ取れる所あったし、見てる側はかなりグリーディーになってるよ。


試合振り返って見ると、今日はまたずいぶんオーダーをいじってきた。
1番に濱中を置いて、シーツを3番に。5番に矢野さんを上げて、6番はセンター・スペンサー。
一見オーダー変更が当たったような印象を受けるけど、終わってみれば全部で6安打と、打線を活性化させるまでには至らなかった。
残塁も安打数を上回る8と、讀賣投手陣の7四死球に救われた感もあり。

やっぱりまだまだ打ち足りないよね・・・。この過激なくらいヘボい打撃力じゃ、讀賣以外じゃやられてたと思うし。
ま、とりあえず久しぶりに余裕を持ちながら試合を進められたのはプラスかな。
ただまだまだ打線が甦ったわけでもないし、「これだ!」っていう新オーダーが見えたわけでもないので、もう少しかかりそう。できればスペンサーにもっとチャンスをあげたいけど、赤星の復調具合はどんなもんだろう。

それにしても今日の球児は変化球ばかり投げてましたねw

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:30| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(38) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

亀田興毅vsフアン・ランダエタ

なんか一応書いとけ的なノリで亀田興毅戦。

ありゃーナイでしょ・・・。

あれは普通に判定負けだと思うけど。
それともこれがボクシング的な地の利なんでしょうか?

正直言うと、ちょっと出来レースっぽい臭いを嗅いじゃいましたね・・・。
TBSもえらい金使ってるはずだし、大晦日に亀田祭りやるんだったら今日負けさすわけにはいかない事情もあったはずだし、そのへんどうなの?

オヤジにチャンピオンベルトをプレゼントしたいっていうストーリーは泣けるけど、試合の判定とは別次元の話のはずだから。

ちょっとどうかなぁ、な試合結果でした。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | Other | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情けない

昨日も今日も同じような展開で、好投の先発投手を打線が見殺し。
最下位が目前まで迫ってる讀賣相手に連敗とは、もう情けなくて悔しくて・・・。
結局また2点しか取れないとか、もうそういうのマジでいいから。横浜高校の方がまだ打つわ。

不振の赤星を外して、1番鳥谷・2番センター(!)林にしてもさほどの効果なく・・・。
うん・・・・結局鳥谷しかまともなバッティングしてるのがいないんじゃ、厳しいよね。
あとのバッターは相変わらずのスリープ状態。

もうここは思い切って、若手をファームから上げてきてかき回してもらった方がいいと思うけど。
赤星が調子悪いなら赤松上げてもいいと思うし、片岡が打たないなら喜田とかね。広大も調子良さそうだし、右なら藤原でもいい。
「いつもの」1軍メンバーの中でのマイナーチェンジだけでは、もうとっくに限界が来てる。
岡田監督には、なにか目に見える形で策を施してもらわないと、そろそろこっちも限界だよ。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:50| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(25) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

予定外のサヨナラ負け

正直言うと、結構ヤバイ。

上原を先に下ろしてくれたことで、勝利を確信していただけに。

今日の井川は責められないでしょう。8回2/3を4安打ですから。
責めるなら、毎度のことながら打てなさすぎる打撃陣の方。


あー、ちょっとショックで他に言葉が見つからないな。
これ以上離されると、本当に終戦でしょう。
ベイが平塚で勝ってるようなので(20:50現在)、Jスポーツで応援します。
それにしても、このベイのユニフォームは弱そうですね。
って弱いチームのファンが言うなってか(・ω・)

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 20:54| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(28) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。