2006年09月13日

これで4.5差!

なんとか勝ったね・・・。
逆に言えば、まだ勢いがあるってことなのかな。
あんまりいい内容の試合じゃなかったけど、勝ちを取ったのは大きいこと。
振り返ってみると・・・、


まず、エース井川が3回4失点で降板する良くない流れ。
こういうチームがまとまってきてる時に、井川はみんなと同じ流れに乗れないよね・・・。
なんか一人だけ、違う方向むいてるような気がする。ここ10試合で唯一負けた試合も井川が先発だったし。
うん、今から考えたらやっぱりドラゴンズ戦を回避した首脳陣の判断は賢明だったということですね。
ただ最終回が始まる前に、ベンチ前に出てきてたのはプラスかな。まぁ小さいことだけど。
次こそは、エースらしいピシャとピッチングを見せてもらわないと困ります。


今日は井川以降の中継ぎ陣が良かったよね。
ここのとこ先発が長いイニング投げてて中継ぎの出番がなかったから、久しぶりでちょっと心配したけど杞憂でした。
まずは4回の同点の場面で桟原が登場。
同点で出てくるってことはよっぽど調子がいいんだろうと思ったけど、まさにその通りで、2イニングスをノーヒットの好投。お立ち台での本当に嬉しそうな表情が印象的でしたね(^_^)
続いた吉野も相変わらずの好調ぶりで、怖い前田と森笠をキッチリ討ち取るナイス仕事。
ダーウィンとジェフはそんなに良くなかったけど、特にジェフのとこはカープに流れが行きかけてた場面での火消しだったので、よく踏ん張ってくれました。
最後の球児は、ちょっとモデルチェンジしたんですかね。いくら一番抑えられるボールとはいえ、あのストレート連発のスタイルでは体がもたないという判断で、変化球をしっかり交えていくスタイルに変換したのかなと思います。
確かに凄みは減ってしまったけど、一年間通して働くにはストレートと変化球の配分を調整していく必要があるでしょう。どうしてもの勝負所ではやっぱりあの剛速球で来るだろうし、これでいいんじゃないかなと思います。


さあ明日もまたカープ戦ですが、ちょっと兜の緒を締めた方がいいですね。
今日も関本のスクイズの場面で確実なミスがあったし、勝てばいいってだけだと、どうしても大味になってくる所がある。
明後日から天王山だし、その前にしっかりと見直すところは見直しておきましょう!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:54| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(31) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple Special Event

12日、AppleがサンフランシスコでのSpecial Eventにおいて、いくつかの新しい製品を紹介したとのこと。


1.第5世代のビデオiPod
ipod02_20060912.jpg

・30Gバイト(2万9800円)と80Gバイト(4万2800円)の2種類。
・カラーリングはブラックとホワイトの2種類。
・30Gバイト版が音楽再生なら最長14時間、ビデオ再生なら3時間半。80Gバイト版はそれぞれ20時間と5時間半。
・液晶の明るさが60%向上。


2.アルミニウム筐体の第2世代iPod nano
ipodnano04_20060912.jpg

・2Gバイト(1万7800円)、4Gバイト(2万3800円)、8Gバイト(2万9800円)の3種類。
・バッテリー持続時間が最長24時間にアップ。
・1.5インチのカラーディスプレイの明るさが40%向上。
・カラーリングは2Gバイトはシルバーのみ、4Gバイトはシルバー、ピンク、グリーン、ブルーの4色展開、8Gバイトはブラックのみ。


3.iPod shuffle
ipodshuffle.JPG

・1Gバイトのシルバー1種類(9800円)。
・サイズは半分以下(41.2ミリ×27.3ミリ×10.5ミリ)で15gと軽量。
・デザインが変わり、クリップで簡単に取り付けられる形に。
・バッテリー持続時間は最長12時間。


4.iTunesがメジャーアップグレード
store_hero_win20060912.jpg

・iTMSが名前を変え、iTunes Storeに。
・長編映画のダウンロードが可能に。スティーブ・ジョブズCEOが取締役を務めるDisney傘下の最新作を含めた74作品がラインアップしている。価格は新作(22作品)が12.99ドル、旧作(52作品)が9.99ドル。ダウンロードされる映画の容量は2時間で約1.3Gバイト。Appleは、5Mbpsのブロードバンド環境なら30分でダウンロード可能としている。解像度は640×344ピクセル。
・映画ダウンロードは現在、米国のみで可能だが、「他の国でも2008年に開始できればと思っている」とジョブス氏。
・ゲームのダウンロードが可能に。初期ラインアップは「テトリス」「パックマン」「ミニゴルフ」「マージャン」ほか9作品。各600円で販売されている。第5世代iPodでのみ利用可能。
・「アルバムのアートワークを入手する」機能が追加。
・画面表示が3種類に切り替え可能。
・ギャップレス再生がサポート。
・アルバムアーティストとアーティストが別個に扱われることにより、オムニバスやフィーチャリング曲の扱いが容易になった。


5.2007年第1四半期に投入予定のiTV(開発コード)
apple_22.jpg

・iTunesで買った映画や音楽を、ワイヤレスで大型TVやステレオに配信。
・802.11無線LANを搭載。
・RCA端子、コンポーネント端子のほかに、光オーディオやHDMI(High-Definition Multimedia Interface)を利用した接続も可能で、最新型の高精細TVにも対応。
・価格は299ドルで、PCおよびMacで動作。

>>人気ブログランキング
タグ:apple ipod
posted by codename31 at 08:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple & Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。