2006年09月24日

そして3差

1試合も落とせない戦いが続くタイガース。
今日はチームで最も安定感がある福原が先発だったし、讀賣に年間負け越すわけにもいかないので、今日は絶対に獲らなきゃならなかった。

ただ、まぁ今日は負ける気しなかったね。

モチベーションの違いというか、相手の姜に限ってはそういうのあんまり関係ないかもしれないけど、他の選手とは大きな差があったでしょう。
打つ方も濱中を筆頭に絶好調で振れまくってるし、2、3点の点差だったらいつでもひっくり返せるくらいの勢いが今のタイガース打線にはある。

守る方も、今日は藤本が当たりまくりで、シーズンオフの好プレー集に入りそうなプレーを3つも出した。
いずれも福原が安定感を失い気味の場面だったので、あの美技は本当に大きかったと思います。
藤本は打つほうではまだまだだけれど、打てない時は守りでチームに貢献するっていう姿勢は評価してあげたいですね。

ピッチングスタッフの方を見てみると、相変わらず球児のおっかなびっくり投げているような姿が不安感を煽り立てますね。
大丈夫なんかな、球児は・・・・・。
休ませられる時は休ませて欲しかったのに、それをしないで岡田監督はきたからね。そのツケが回ってきたんだと思います。
ただチームがこういう状況にいるので、今は離脱も出来ないだろうし、休ませながら使うっていうのも難しい。
なんとか後々に影響を残さない形で、最後までもってくれればよいのですが・・・。

さあ火曜日から甲子園に戻って、広島との3連戦。
ここは取りこぼしできませんよー。先発がどれくらい我慢してゲームを作ってくれるかにかかってきそうですね。


そして最後に、大激戦を繰り広げてるパリーグですが、日ハムで内紛が起こったみたいですね。
大詰めも大詰めを迎えているところで、金村が監督批判をしたとのこと。
みんながチームの勝利のために必死にプレーしているのに、エースと呼ばれる人間が自分の個人成績うんぬんでガタガタ言ってるようじゃ、この先かなり厳しいでしょう。
北海道も盛り上がってるって聞くし、新庄もラストイヤーだし、個人的にはファイターズにがんばってもらいたいと思っていたので、ちょっと残念ですね。
ここから失速しなければいいですけど、いかんせんこういうのはダメージ残るんじゃないですかね・・・。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(22) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。