2006年10月21日

日本シリーズ初戦

日本シリーズ初戦は中日が取ったね。
ひとつのミスにつけこんだ形での勝利。さすがに抜け目ないというか強い勝ち方だったように思う。

ただ川上憲伸が良くなかったから、日ハムにも十分以上に勝つチャンスがあったと思うんだけどね。
武田久が4点目取られた時点で勝負が大方決まっちゃった。やっぱり複数イニングの中継ぎは難しい。

試合自体はフォアボールが両軍とも多くて、あまり締まりがなかったかな。井端の守備で幾分救われたけど・・・。

明日は八木と山本昌が先発予定。
締まった投手戦を期待したいです。
>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(5) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。