2006年11月03日

日米野球開幕

あんまり興味なかったんですが、テレビを付けたらやっていたので最後まで観戦。

讀賣新聞社主催っていうのが気に入らないよね、どうも。
こんなパワーヒッターだらけのチームとやるのに東京ドームじゃ分が悪すぎるし。

ただ解説者たちも言っていた通り、試合自体はかなり緊迫してましたね。今回はメジャーも結構ヤル気みたい。逆に日本のメンバーの方がしょぼいかも。ノムさんのボヤキも分かる気がする。

そんな中個別の選手を見てみると、やっぱり涌井が良かったなー。2イニングスをノーヒット無失点でしょ。高卒2年目でこんな舞台で大したもんだよ。
ダルビッシュの活躍に触発されてる部分がかなりあるだろうね。今回はアジアシリーズがまだ残っている関係でダルが欠場したけど、二人同じチームっていうのも見てみたかったかな。
今後も二人で切磋琢磨して、球界を背負って立つピッチャーに成長していって欲しいですね。ウチの玉置もがんばれ!w


阪神ついでの話をすると、濱ちゃんがまた右肩に異常を感じたとか。マ、マ、マジで勘弁してくれよ・・・。
軽傷であることを祈るばかりです。本当に頼むよー、野球の神様!!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(18) | 野球 International | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。