2006年11月24日

能見&江草 in HWB

ハワイウィンターベースボールの決勝戦に能見と江草が登板したとか。

能見は防御率でリーグ2位の1.29、勝ち星も3勝負け無しとかなりの活躍をしてくれたそうです。
決勝戦も先発の大役ですから、まぁ大したものでしょう。言われなくても分かってると思いますけど、大事なことはこの経験を来年以降にどう生かせるかということでしょうね。
井川の穴を埋めると言っても、能見は井川と同い年で来年は28歳。そんなに悠長なことは言ってられない年齢かもしれません。
岡田監督は5勝でいい、なんて言ってるけど、能見のはもっと上を目指してやってもらいたいと思います。

江草は決勝戦では2回1/3を投げて、被安打7・失点3で負け投手になってしまったようです。
江草もね・・・・先発で期待したい部分もあるんだけど、来年も中でしょうかね。
vs讀賣を始め、左腕中継ぎの重要度がますます上がってるので、ジェフや吉野と力を合わせてがんばってもらいたいと思います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 11:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。