2007年02月05日

第1クール終了

早くも第1クール終了ですか。
みんなすごい飛ばしてるからでしょうか、えらい早く感じますね。

さて、このクールで一番目立ってたのは誰でしょう?
久保田智之、やっぱりこの人の名前を挙げる人が多いんじゃないでしょうか。

ちょっと逆に心配になるほどの投げ込み量ですもんね。
一度下まで落ちて、また這い上がってくるのにこれだけ努力しないといけないのか!と、そんな感じです。

ただクボタンって見た目の割に結構怪我してるから、そこだけが心配。
先発に回るにしろ、後ろの方に回るにしろ、とにかく怪我は禁物です。去年みたいにシーズン序盤に「JFK」の一角がいないなんていう事態はアンアクセプタブルですからね。

あとピッチャーで良く見えたのが、3年目になる能見篤史。
ウインターリーグでの活躍で一回り大きく成長してくれたような気がしてます。
今回のキャンプもずいぶん球数投げてるようですし、自分的にはポスト井川1番手は能見ではないかと。実戦で投げるのが楽しみです。

バッターの方で個人的に目に付いたのが虎のフジモンこと藤本敦士。
兄貴直伝の「乳首打法」wなんて言われているけど、なかなかコンパクトなスイングは好感が持てる。
だけどこいつは去年も期待させるだけさせて大失速したから・・・・過度の期待はかけないように生暖かく!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:17| 東京 | Comment(0) | TrackBack(4) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。