2007年02月06日

ふたりの新外国人投手

今日から第2クールがスタート。
連日スカイAのキャンプ中継を録画して見てるんですけど、早くも若干遅れめになってきた。毎日2、3時間を消化するのはやっぱり難しい。昨日録画した番外編がまだ見れてません。

まぁそれはさておき、今日の沖縄はいきなりすごい日差しで、番組開始時に西本さんがおもむろに取り出した温度計によると、なんと38度。ロッテのジーロングじゃないんだから、さすがにそんなにはないと思うけど今日はほとんどの選手が半袖でした。

ブルペンの方は、ジャンとボーグルソンが投げてましたね。
今のところ評論家陣からの評価が軒並み高い2人の新外国人投手。実際のところはシーズンが始まってみないと分かりませんが、ブルペンでは面白い感じです。
見た目はあんまりシェイプされているように見えないジャンの方が、個人的にはよく見えます。
上半身がゴツイというかデカイんですが、意外に下半身がどっしり安定してて、ボールにばらつきが少なく、またボールが大変に重そうという印象。
岡田監督は先発で考えているようですが、自分としてはやっぱり後ろの方が良さそうに思えますね。ジャンを右の中継ぎに回して、久保田を前で使う。オプションとしてこれもアリじゃないの。

ボーグルソンはまだちょっと分からないですね。安定感でいえばジャンより劣る気がするけど、福家さんはボールを長く持てる点を絶賛してましたね。
これからももっとじっくり見ていきたいと思います。

グランドの方では、オマリーがバッピやってましたね。
さすがにええ球投げてました!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。