2007年03月09日

OP戦 vs北海道日本ハム

阪神タイガース
1 6 鳥谷敬
2 8 赤星憲広→(9)中村豊
3 2 矢野輝弘→(2)狩野恵輔
4 D 林威助→(D)高橋光信→(RD)藤原通
5 9 桧山進次郎→(7)上坂太一郎
6 5(3) 関本健太郎
7 3 葛城育郎→(D)桜井広大→(5)秀太
8 4 藤本敦士
9 7(8) 赤松真人
P E. ジャン→J. ウィリアムス→R. ボーグルソン→ダーウィン. C

**投手**
・先発のジャンは制球良く、ほとんどのバッターに対してストライク先行のピッチング。いつでもストライクを取れる制球力に加えて、力強いストレートがあればまず1軍の戦力になれるのは間違いない。どういう使い方になるのかまだ分からないけど、開幕1軍は確定でしょう。
ジェフは問題のない仕上がり。ストレートは150キロ以上出てたし、角度があった。だけど逆に、ちょっと仕上がりが早すぎるのかなって心配になるよね。
ボーグルソンはどうなんだろう・・・今日はキャッチャーが変わってあんまり良く見えなかったね。ストレートはそこそこ来てたけど、ちょっとバラバラしてた。矢野との相性の方がずっと良さそうだね。次に期待したい。


**野手**
鳥谷が相変わらず好調。というか成長分を見せつけてる感じ。それにまた早大出身投手からガチンと打ったね。元々左利きだからあっち方向は伸びる。頼もしい限りだ。
赤松が2安打・1盗塁に加えて、レーザービーム刺殺でイキのいいところをアピールした。全体的に若手のアピールが不足しているから、これくらい働けると十分目立つ。このまま必死にやって開幕1軍入りを絶対に果たしてもらいたい。
・代打で期待通りの仕事をした高橋光。中日から来た選手だからあまり親近感が湧かなかったけど、この人は人の良さそうな顔をしてるねぇw こうやって1本、1本積み重ねていくことで親近感が湧いてくるんだろうな。がんばって欲しいね。


>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広澤克実打撃コーチ

広澤克実打撃コーチの「トラさんのちょっと虎話」が面白い。
更新の頻度が高いし、すごく突っ込んだ話をしてくれてる。
どの話も興味深いんだよねぇ。一例をあげると、


阪神の中で天性の長距離砲は、右ではシーツ、左では金本、鳥谷でこれにかろうじて林が入る


なんて話は面白いよね。現役時代、天性の長距離打者だった広澤コーチの話だから。
それに今までの定説で阪神の長距離砲と言えば、右では桜井や濱中、左では林や喜田だったはず。
そこに鳥谷の名前が挙がるのはなんだか心強いし、逆に上がらなかった選手はもっとギャップヒッター的な考え方を持ってもいいかもしれない。

他にもハマちゃん再生の話でのアニキの言葉が紹介されてたりとか、普段だとなかなか見えない一面まで垣間見ることができる。まだ読んだことない人は一読をオススメします。


実を言うとスカイAのキャンプ中継を見てて、新任の広澤コーチは正田コーチとうまくいってないのかなって思ってた。

年齢から言うと、同じ62年生まれなんだけど、正田さんは早生まれなので1学年上。
正田さんは何年かヘッドぽい位置づけで打撃コーチやってるし、広澤さんが遠慮してるように見えてね。

実績から言うと、正田さんは首位打者2回・盗塁王1回・ベストナイン2回で通算安打数1546本。一方の広澤さんは打点王2回・ベストナイン4回で通算安打数1736本。ちなみに前打撃コーチ・現守備走塁コーチの和田さんはベストナイン2回で通算安打数が1739本。

実際のところどういう関係なのか分からないけど、両コーチとも阪神タイガースにとって大事な大事な存在。うまいことやっていけるといいね。

>>人気ブログランキング
ラベル:広澤克実
posted by codename31 at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。