2007年03月18日

OP戦 vs讀賣 #3

阪神タイガース
1 6 鳥谷敬
2 4(5) 関本健太郎
3 3 A. シーツ→(3)葛城育郎
4 7 金本知憲→(7)赤松真人
5 5 今岡誠→(4)藤本敦士
6 9 濱中治
7 D 林威助
8 2 矢野輝弘→(2)狩野恵輔
9 8 赤星憲広
P 能見篤史→吉野誠→桟原将司→藤川球児→相木崇

**投手**
能見はいわゆる「ローテ確定投」だったでしょう。あれくらいテンポ良く自分の投げたい所に投げられれば先発として十分使えるね。あえて言えば、なんで5イニングスで下ろしたの?ってこと。昨日のシモさんなんか4イニングスで降りたし、もう少し長いイニング投げさせて調整させた方が良くないのかと思った。
球児は多分意図的だと思うけど、結構スローペースで調整中。ストレートはまだ145キロ前後で時々130キロ台も交じったりしてる。まぁでも年間70試合とか投げてもらうピッチャーだし、そのへんの調整はもう完全にお任せで。


**野手**
鳥谷の充実度がスゴイ。パウエルからのバックスクリーンへの2ランを含む3安打猛打賞。これだけ充実してると、当初言われていた7番とかはもうないんじゃないかな。っていうかこれだけのバッターが下位にいたら、もったいないし、付くべき勢いも付かないでしょう。個人的には1番★2番セキ6番トリ7番濱ちゃん、と思ってたんだけど、1番トリ2番★6番濱ちゃん7番矢野8番セキもアリかもしれない。
赤星も3安打猛打賞。最近は調子が良くなったり悪くなったりで、まだかつてのような「3割打つのは難しくない」的な安定した信頼度は戻ってきてない。赤星がしっかりしてれば、打順も迷うことないのかもしれないね。


>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(12) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。