2006年04月06日

Boot Camp

2006年4月5日、アップルは本日、IntelベースのMacでWindows XPの利用を可能にする「Boot Camp(ブートキャンプ)」のパブリックベータソフトウェアを発表しました。Microsoft Windows XPのインストールディスクを持っているユーザは、本日よりダウンロード提供されるBoot Campを使って、IntelベースのMac® にWindows XPをインストールできるようになります。インストールが完了すると、ユーザはコンピュータを再起動してMac OS® XまたはWindows XPのいずれかを立ち上げることができるようになります。Boot Campは、8月に開催されるアップルのWorldwide Developers Conference(ワールドワイドデベロッパカンファレンス)でプレビューされるMac OS Xの次期メジャーリリース、「Leopard(レパード)」の一機能となる予定です。

アップルのプレスリリース
http://www.apple.com/jp/news/2006/apr/05bootcamp.html
http://www.apple.com/macosx/bootcamp/



Macにインテルが載ること自体信じがたいことなのに、今度は「アップル公認」でMac上でMacOSを使うか、Windowsを使うか選べるようになるなんて・・・・冗談みたいな本当の話なんだもんね。
なんかもう狐につままれてるような気分。ちょっと呆然としてしまうよ・・・。すごいな。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple & Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16216527

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。