2006年10月15日

戦力外通告〜ソフトバンクの場合

ソフトBベテラン吉田修らに戦力外通告
 ソフトバンクは15日、福岡ヤフードーム内(福岡市)の球団事務所で、プロ19年目の大道典嘉外野手(36)をはじめ、岡本劼能投手(33)吉田修司投手(39)宮地克彦外野手(35)定岡卓摩内野手(19)の5選手に戦力外通告を行った。

 5選手すべて、現役続行を希望している。(ニッカンスポーツ)


これは結構なブレイキングニュースだね。
大道解雇はビックリでしょ。優勝できなかったとはいえ、あれだけの貢献者のクビをスパっと行くとは・・・。だって大道って南海時代からの生き残りでしょ、普通なら引退の花道用意して、球団とファン一体になって送り出すような選手じゃないのかい?タイガースでいえば八木をいきなりクビにしたようなものでは?
これはなんでしょう・・・・親会社が替わったのが影響してるのかな。
とりあえずものすごくビックリしました。

あとは定岡の解雇も驚いた。
定岡って高卒2年目の選手ですよ。ウチで言えば、昨日好投した玉置隆とか高橋勇丞とか大橋雅法の世代。
確か定岡はお父さんがスコアラーだかスカウトだかやってた関係もあって獲った選手だったと思うんだけど、それにしても2年で区切りとはちょっと早すぎるなぁ。
きっとなんか事情があるんだろうね。

今日はそんなところです。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:49| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
定岡選手か…



内野手不足してるし、トライアウトで阪神に来てくれないませんかね?


二年目ならまだ芽はあるかもしれませんよ
Posted by お at 2006年10月15日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25543703

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。