2006年12月05日

林威助 of Chinese Taipei

ドーハで開かれている第15回アジア大会。
色んな競技が行われているわけですが、やっぱり気になるのは野球です。

ジャパンはアマチュア主体ながら、プロ選抜の韓国を破るなどすごい活躍ですね。
特に今年のドラフトにかかった選手たちがずいぶんがんばっているようです。
最近はオリンピックがプロに取られてしまった格好なので、こういうアジア大会のような大きな大会でアマチュアの選手ががんばってくれるのは、日本の一野球ファンとして大変嬉しく思います。

そしてタイガースファン的視野でこの大会を見てみると、台湾代表に参加している林威助の活躍が気になるところ。
試合を実際に見ることができないのでテーブルスコアからですが、

vs韓国 6番レフト 3打数1安打
vsタイ 6番レフト 2打数2安打
vs中国 6番レフト 4打数0安打


と、ここまで3連勝してきた台湾チームでまずまずの働きをしているようです。
次にフィリピン戦があって、最終戦で日本と当たるようですね。
試合は日本に勝ってもらいたいけど、ウェイツゥにはガツンと1本打ってもらいたい気持ちもあります。
こういう国際舞台を経験することで、なにかステップアップのキッカケを掴めればいいですね。

>>人気ブログランキング
ラベル:林威助
posted by codename31 at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 International | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。