2006年12月05日

YB多村⇔SB寺原

なんか久しぶりの大型トレードですね。
っていうかこれ、普通に見たらやっぱりソフバンの方がお得に見えますよね。

ソフバンからしたら、12球団ナンバーワンの先発投手の豊富さがあって(斉藤和・和田・新垣・杉内・大隣・神内・・・)、かつズレータとの契約が結構危機的な事情。
横浜からしたら、村田や吉村の成長があって、毎年スペランカー魂を見せ過ぎてるヘルニア持ちの多村を放出して、番長三浦以外計算できない上に門倉が抜ける先発投手陣に若いコマを加えたいチーム事情。

それでも寺原がどこまで覚醒してくれるのか微妙なところだし(いくらプレーオフ等でいいピッチングを見せてくれてたとしても)、多村はスペらないようにDHで使うオプションもあるのでソフバンの方がお得じゃないでしょうか。

横浜は仁志を獲得したりしていますが、来年も厳しい感じがします。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 16:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

穴埋めなるか?
Excerpt:  福岡ソフトバンクホークスと横浜ベイスターズはそれぞれ、寺原隼人、多村仁のトレードを発表した。寺原は5年間で56試合に登板し、16勝14敗1セーブ、防御率4.75、多村は8年間で586試合に出場し、打..
Weblog: バックスクリーンの下で 〜For All of Baseball Supporters〜
Tracked: 2006-12-05 19:22

多村、寺原の交換トレード成立 
Excerpt: 横浜ベイスターズの多村仁外野手と、ソフトバンク・ホークスの寺原隼人投手の交換トレードが成立しました。  詳しくは、コチラ いや〜驚きました。 ベイスターズの多村放出の噂は確かにありましたが、も..
Weblog: mints life
Tracked: 2006-12-05 23:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。