2007年02月27日

壊れた信号機、撤去か?

岡田監督 三塁ベースコーチ兼任もスポニチ

 阪神・岡田監督が今季から三塁ベースコーチを兼任する可能性が出てきた。長嶋茂雄氏(現巨人終身名誉監督)が監督1年目の75年に三塁コーチを務めていたのは有名だが、最近ではセ・リーグのアグリーメント第7章第24条「ベースコーチは(ベンチ入り登録された)7名のコーチの中から指定された2名とする」との取り決めが“壁”となっていた。しかし今季アグリーメントの一部が改正され、監督のベースコーチがOKとなる。

 岡田監督は昨年8月3日の巨人戦で前日まで不振だったチームのムードを変えようと三塁ベースコーチに立とうとしたが断念。このため水面下で連盟サイドに改正を要望してきたものが今回通った形となった。同監督が三塁ベースコーチに立てば内野守備コーチだった03年以来、4年ぶりとなる。


ベンチでブスっと座ってるよりイキイキするかもね。とりあえず吉竹よりはうまいだろうし。
ファーストは和田さんのままかな。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 Tigers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。