2007年03月24日

選抜高校野球・初日

一日遅れで大阪桐蔭vs日本文理を鑑賞。

投手・中田翔はなんだかぎこちない投げ方だね。
一回痛めると、どこかでかばっちゃうんだろうなぁ。
久しぶりの登板ということを差し引いても、腕の振りが鈍かったように感じました。


打者・中田翔はリキミがあったのか、無安打。
まぁでも打者バージョンの方は、打とうが打つまいが評価は今更変わらない。
甲子園に足を運んだ大観衆は、中田のどでかいホームランを目撃したかったと思うけど。


次は佐野日大と第6日に対戦。
相手の出井投手がなかなか良かったようなので、面白くなるかもですね。


負けた日本文理は、投手の栗山が虎のドラフト候補として挙げられてたけど、いい所を見せられなかった。
どうだろう・・・。ストレートは130キロくらいでスライダーで空振りを取るタイプ。
去年阪神に入った横山と似てるタイプだよね。

欲を言えば、もう少し体に力強さが欲しいところ。
夏までにそのあたりが良く成ってれば、下位での指名はあるかもしれないなぁ。


あと第3試合に登場した佐藤由規はいいストレート放ってた。
もっと見たかったけど、今回はケガをしていたようなので、また夏に帰ってきたところを見てみたいな。
いいピッチャーだね。

>>人気ブログランキング
タグ:中田翔
posted by codename31 at 11:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 Amateur | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36723558

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。