2005年11月11日

希望入団枠契約締結内定選手

今日11日に希望入団枠での契約締結内定選手の届け出が締め切られました。
ロッテと広島は事前に希望枠を回避。同枠を申請しながら獲得を見送った楽天は大学・社会人ドラフトでただ1チーム、1巡目の指名権を持つことになりました。
以下、各球団の契約締結内定選手。

阪神 岩田稔(関大)
ソフトバンク 松田宣浩(亜大)
中日 吉見一起(トヨタ自動車)
西武 松永浩典(三菱重工長崎)
横浜 高宮和也(ホンダ鈴鹿)
オリックス 平野佳寿(京産大)
ヤクルト 武内晋一(早大)
日本ハム 八木智哉(創価大)
讀賣 福田聡志(東北福祉大)


大学生・社会人ドラフトは18日開催です。
posted by codename31 at 20:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9222921

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。