2006年01月07日

【WBC】井口資仁不参加表明

松井秀に続き井口までもWBC不参加を表明とか。


一言でいえば、とにかく残念。
確かに大会の性格が「メジャーの金儲け」になってるのは否めないけど、野球が国際化に向けての第一歩を踏み出そうとしてるのは事実だと思うからね。
まずは一歩踏み出してみる。そのあと反省して、みんなで改めていったらいいと思うなぁ。
大事なことはみんなまず参加してみるってことじゃないかと。各々、参加にマイナス方向の理由はあると思うけど、まずは全員でやってみるべき。全員でやらないと色んな理由を見つけてドンドン抜けていっちゃうから。

そんな風に思ってる今日この頃です。
posted by codename31 at 13:28| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | 野球 International | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

【WBC】メンバー発表

態度を保留している松井秀喜を除く29選手が発表されました。

下記が日本代表メンバーです。

投手
清水直行(ロッテ)
渡辺俊介(ロッテ)
小林宏之(ロッテ)
藪田安彦(ロッテ)
藤田宗一(ロッテ)
和田毅(ソフトバンク)
杉内俊哉(ソフトバンク)
松坂大輔(西武)
藤川球児(阪神)
石井弘寿(ヤクルト)
上原浩治(巨人)
黒田博樹(広島)
大塚晶則(パドレス)


捕手
里崎 智也(ロッテ)
谷繁 元信(中日)
阿部慎之助(巨人)


内野手
西岡剛(ロッテ)
今江敏晃(ロッテ)
松中信彦(ソフトバンク)
川崎宗則(ソフトバンク)
小笠原道大(日本ハム)
岩村明憲(ヤクルト)
新井貴浩(広島)
井口資仁(ホワイトソックス)


外野手
和田一浩(西武)
金城龍彦(横浜)
多村仁(横浜)
青木宣親(ヤクルト)
イチロー(マリナーズ)


こうやってみるとパのチームの方が協力姿勢見せてるカンジがしますね。
やっぱりできれば史上最強のドリームチームが見てみたいので、第1回大会が盛り上がれば、次回以降の大会にはもっと積極的に出てみたいって、選手の気持ちも変わってくるかもしれないですね。
posted by codename31 at 09:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(9) | 野球 International | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

【WBC】日程発表

1次リーグA組の日本は来年3月3日の中国戦で開幕し、4日に台湾、5日に韓国と、すべて東京ドームで午後7時から対戦することが決定したそうです。

開催時期などいろいろ異論が出てますけど、純粋に楽しみな部分がありますね。
ガチンコで勝負したらどこの国が一番強いのか、また日本は世界の中でどのくらいの位置にいるのかって。
今回1次リーグだけ日本での開催であとはアナハイムとかサンディアゴで戦うらしいんですが、将来的にもし日本でアメリカや中米の強豪国と戦うときも東京ドームでやるのかなぁ・・・。
時期的に考えると開催場所はドームに限られてくるとして、東京ドームはちょっと狭いですよね。アメリカとか中米のデッカイパワーヒッター相手に東京ドームで戦うのは分が悪い気がします。
興行的に東京ドームっていう器は魅力的だろうし読売新聞社がバックアップしてるから難しいかもしれないけど、他のドームの方が勝負的にはいいんじゃないの?っていう・・・。テニスのデ杯でもホームのコートサーフェスはできるだけ有利なの選んだり、究極的にはコートを新たに作ったりするしね。
posted by codename31 at 14:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 International | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。