2007年02月09日

デ杯メンバー発表

デ杯アジア・オセアニアゾーン1部1回戦のvs中国戦のメンバー発表。

シングルスに22歳の添田豪と18歳の杉田祐一を選出し、鈴木貴男と岩渕聡はダブルスに回ったとのこと。

時代の移り変わりをすごい感じる編成ですね。
回るなぁ・・・。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

O3 SPEEDPORTデビュー

思っていたより早く、プリンスのニューモデル「O3スピードポート」がリリース。

newprince.bmp

打ってみないと分かりませんが、このうちのO3 SPEEDPORT RED MIDPLUSが良さそうなカンジ。
これ打ってみて気に入れば、これに変えるかもしれません。
あー、早く打ってみたい。

ラケットの詳細はこちら

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

全豪OP・男子決勝

Men's Singles - Final

Roger Federer SUI (1) 76(2)/64/64 Fernando Gonzalez CHI (10)

終わってみれば、予想通りの完勝。
強いなぁ、フェデラー。1セットも落とさないでの優勝は1971年のケン・ローズウォール(AUS)以来らしいです。

ゴンザレスにもチャンスはあったんですけどねぇ・・・。
ファーストセット、ワンブレークアップの5-4で迎えた自分のサーブゲーム。40-15から2つもセットポイントがあったのに取れなかったのが痛すぎた。
フェデラーみたいな選手相手に、そういう大きなチャンスを逃すと、もうチャンスくれないでしょう。
もしファーストセットをゴンザレスが取っていたらもっと面白い試合になったかなぁと思いますが、覆水盆に返らずです。

フェデラーはこれでグランドスラム10勝目。
去年まで11年間テニスを止めていた自分の中に「サンプラス最強論」が確固たるものとしてあったんですけど、それもこのスイス人の前では揺らいできたことを認めざるを得ません。
本当に強いですね、ロジャー・フェデラー。
全仏でどんなテニスを見せてくれるのか、楽しみです。

ausopen-men3.bmp

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

全豪OP・女子決勝

Women's Singles - Final

Maria Sharapova RUS (1) 16/26 Serena Williams USA

男子セミのフェデラーvsロディック戦から一方的な試合が多くなっちゃって、長い放送時間を確保してるWOWOWが大変そうですね。

今日の女子決勝はとにかく、シャラポワのサーブが入らなかったのが全てかなと。
今大会ずっと苦しんでましたし、今日の試合もトスに勝ったのにレシーブを選択していました。
セリーナからすれば、シャラポワのセカンドをぶったたいて、どんどんプレッシャーをかけていくゲームプラン。
シャラポワはセリーナの猛烈なプレッシャーから、全くリズムをつかめずに最後まで受けに回ってしまいました。

だけどやっぱりセリーナのパワーテニスはさすがですね。
ここしばらく故障で苦しんでたようですが、セリーナの復活は女子テニス界にどのような影響を与えていくのでしょうか。
今の群雄割拠時代にますます拍車がかかっていくのか、それとも以前のようにセリーナが圧倒的な女王としてカムバックしていくのか。
今回の全豪はヘニンが欠場してましたし、サファロバ、バイディソバ、チェクレターゼなんかの若手の台頭もありましたし、色々楽しみですね。
日本の選手にもがんばってもらわないと。

ausopen-women2.bmp

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 13:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

フェデラー独壇場

Men's Singles - Semis

Roger Federer SUI (1)  64/60/62  Andy Roddick USA (6)

ふ〜む。。。


残酷なくらい一方的な試合になっちゃいましたね。
高いチケット代、出した人も少し気の毒。。。

初めはラリーでもロディックが打ち勝ったりしてたんですが、徐々にフェデラーが圧倒し始めました。
ロディックはエースが4本しかなかったけど、サービスはそんなに悪くなかったと思うんですけどねぇ・・・。

この数字見ると、いかにフェデラーが完璧な試合をしたかが判る。
フェデラーが取った全83ポイントの内、ウィナーが45本。54.2%は驚異的な数字じゃないでしょうか。
ちなみにロディックが取った総ポイントが45。これでは一方的な試合になってしまうのは当然です。

それにしてもロディックは2セット目から完全にパニック状態に陥りましたね。あれだけフェデラーに綺麗に打ち返されてたらどうにもなりませんがw、もうどうしたらいいか分からなくなるくらい精神的に打ちのめされたように見えました。
これだけコテンパンにされてしまうとショックも大きいでしょうが、まずは引きずらないことでしょう。
忘れろ、とは言いませんが、とにかくロディックは前を向くしかない。柳さんも言ってましたが、ジミー・コナーズとともにさらに上のレベルへ成長していってほしいと思います。特にチャンスが来るまで辛抱する精神力を。
あんなテニスでフェデラーに独走許すと男子テニスが面白くならないですよ。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 20:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

ジュスティーヌ・エナン離婚

エナンが離婚だって。超びっくり。
オーストラリアンオープンを「家族問題」で欠場したって聞いてたけど、まさかあのカップルが離婚とは。。。

なんかそういう噂とかあったんですかね?
試合中も旦那さんの方をよく見てたので、すごく仲のいいカップルなんだろうなと思ってました。

公式のホームページもすでに「www.henin-hardenne.be」から「www.justine-henin.be」に変わってます。
以下、本人のブログからの抜粋です。
JUSTINE BACK IN PARIS

January 23, 2007

Hello Everyone,

As I promised you, I return with some news. The last few weeks were difficult for me and my team. First I must announce to you that Pierre-Yves and I have decided to separate; the reasons are personal. I request of you to respect my privacy.

I want to particulary thank you for the great many messages of support sent during these last few weeks - it really touched me.

On the tennis side of things, I have begun training again. I also have slightly altered my schedule. I will play at the Open Gaz De France in early February. It's not far from my home, and it's always pleasant for me to be in Paris. This will be my first tournament for the season. I hope to find my form, and as usual will give all of myself. I'm looking forward to once again giving you exciting emotions.

Still thanking you for all the support.


Be with you soon,

Justine


>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 12:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

全豪オープン・ベスト8

オーストラリアオープンは早くも後半戦。
個人的に応援していたジェームス・ブレークとダニエラ・ハンチュコバの名前が消えてしまいました。
男子の方はロディックがフェデラーを止められるのか、女子はシャラポワがグランドスラム3勝目を取れるのか。
注目です。


>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

モデルチェンジ

この1ヶ月、古いラケットからの機種変を目論んで、色々試し打ちをしてました。

候補として残っていたのが、オースリー XF レッド MP+とオースリー XF ブルー OSの2本。
何度か打つうちに、レッドの方が良さそうということになったんですね。

だけど聞いたら、プリンスから新しいモデルがもう出るって話じゃないですか!
このレッドは生産終了になるらしい・・・。昔と比べてモデルチェンジがもの凄く早いよ。びっくりだ。

昔はガットがバチバチ切れてたから、同じラケットを5本も6本も持ってたからね・・・。
今はガットの耐久性が比較にならないほど上がってるから、そこまで複数本持たなくて済むし。
だからメーカーはモデルチェンジを早くして、本数売ろうとしているみたいな、そんな推察はアリ?

とにかく待ちに変わりました。早く出ないかなぁ。

グロメットホールが四角いニューモデル↓
prince_newmodels.JPG

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 17:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

ロディックvsサフィン

暑い日はとんでもなく暑い、真夏のメルボルン。
エクストリーム・ヒート・ポリシーや降雨などで、屋根付きの2面(ロッド・レーバー&ボーダフォン)しか使えない日もあり、ずいぶん遅くまで試合をしなければならなかったりと、色々弊害が出ています。
この時期がちょうど夏休みということもあって集客が望めるのは分かるんですが、大会日程を動かすプランもそろそろ真剣に検討した方がいいですよね。
2月はF1があるので、3月あたりに移動したらいいのでは?と思っています。


さてそんなオーストラリアンオープンですが、男子3回戦で早くもアンディ・ロディックvsマラト・サフィンという超好カードが実現。ナイトセッションの1試合目ですね。
もうナイトの方はソールドアウトらしいので、チケット持ってる人はラッキーだなぁ。
この試合はWOWOWのデジタルで17:30から放送予定です。
やっぱり時代はデジタル・・・。・゜・(ノД`)・゜・。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

全豪オープン開幕

いよいよ2007年のグランドスラムがスタート。オーストラリアオープンの開幕です。
我が家もついにWOWOWを導入したので見られるようになったんですよ。それが嬉しくってw
今までタイガース戦見るためにスカパーには入ってたのですが、去年の暮れあたりからWOWOWがスカパーと提携して、チャンネルを提供するようになったので、これは!と思って申し込みました。

aussieopen.JPG

さてドローをサラっと眺めてみると、男子ではフェデラーの有利は動かないと思いますが、前哨戦のAAMI Classicでロディックに負けたのが興味深い。
ATP Tourの大会ではないので、トータルの公式戦績にはカウントされないと思うけど、個人的には本大会でもロディックにがんばってもらいたいです。

女子の方は予想が難しいですね。
誰を軸に、っていうのすら難しいほどの混戦だと思います。
でも、そうだからこそ男子より楽しめるかもしれませんね。
個人的にはヒンギスとハンチュコバにがんばってもらいたいです。


ていうか今日、試合会場内でクロアチア人とセルビア人の団体間で大乱闘があったようですね。
こういうテニスを見たくて来てない人たちにはウンザリさせられることが多いです。
それがどんな種目であれ、自国の選手を応援することのみで来ている人たちね・・・。
まぁテニスファンじゃなくても仕方ないけど、スポーツの場に政治を持ち込むのだけは止めて欲しいです。

710482509.jpg

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

ラケットの機種変

最近ラケットの機種変を検討中。

というのも、現在使ってるラケットがプリンスの「プレシジョン695」という昔なじみのコーチから貰ったやつで、結構各方面から「ずいぶん古いラケット使ってるね」というコメントを頂いておりましたw

そんな中、通っているテニスクラブでプリンスフェアが開催中。
モニターのラケットがズラリと並んでいたので、色々試してみたところ、最終候補として2本が残りました。

o3xred.jpg o3xblue.jpg
オースリー XF レッド MP+オースリー XF ブルー OS

両方とも色が派手っていうのが難点なのですが、他にオースリーXFホワイトやオースリーXFホワイトライト、オースリーハイブリッドクロノスOS、オースリー ハイブリッドシャーク MPなんかを使ってみた中で、上記の2本がしっくり来たんです。もちろん他にもラケットメーカーがありますけど、子どもの頃からかれこれ20年近くプリンスで通しているので、乗り換えはちょっとない。
現状レッドの方に傾いてるんですが、もう1度両方を試打してみて決めようと思っています。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

全日本テニス選手権・男子決勝

全日本テニス選手権の男子決勝をテレビで観戦。
岩渕聡君とは面識はありませんが同じクラブの先輩後輩、松井俊英は同い年でジュニアの時に対戦経験があるということで、ちょっと面白い感じで見てました。

試合は最後の最後までもつれて、いい試合でしたね。
岩渕君、連覇おめでとうございました!3連覇目指して来年もがんばってください!


それにしても松井は自分でテレビで言ってたけど、確かにすごい「雑草魂」ですよね。
岩渕君とか他のトッププロは、もちろんジュニアでもその世代の頂点にいた人たちばかり。
松井は同世代でも全国で何番目ってところまでいってないレベルから全日本選手権準優勝まで上り詰めたんだから。

古い記憶を辿ると、松井はなんかいつも飄々としてた印象がありますね。千葉勢の中でも一番印象に残ってるというか、よく関東とかの会場で話しかけてきてた記憶があります。それで確か途中でアメリカかどっかに行って、また帰ってきたとかなんとかっていうのを覚えてますね。
プレーは今みたいなパワー型っていうより結構器用だった印象があります。ただやっぱり精神面でムラっ気があったのは今と変わらないのかなw あとなんか手が長かった気がするw

今日は決勝で負けちゃったけど、同世代の代表としてこれからも頑張って欲しいですね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 16:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

Sharapova on fire!

GAORAで連日放送されているWTAツアーチャンピオンシップス。
世界のトップがラウンドロビンで戦うので、毎試合毎試合が好ゲームです。

最近毎日見てるんですが、今大会のシャラポワは手が付けられないですねw
あれだけフルスイングして、ミスがなかったら相手は為すすべないですよ。
今まだクズネツォワ戦の途中ですが、3戦全勝での勝ち抜けは確実でしょう。

準決勝はシャラポワvsエナン=アーデン、モーレスモvsクリスターズ。
やはり注目は1試合目ということになりますでしょうか。
1試合目は22:00開始です。楽しみですねヽ(´ー`)ノ

蛇足ですが、試合直後にコート上で勝者にインタビューしてるウッドフォードはWTAに雇われてるんでしょうか?どういう経緯であそこに立ってるのか気になりますw

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 20:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

テニスショルダー

保留にしていた右肩の故障箇所。
先日、大きめな病院に行ってきました。

MRIは予約が必要なのでまだ詳しく分かってないんですが、とりあえず触診ではやはり腱板炎ではないかと。
ただ痛みが、かれこれ4〜5ヶ月続いているので、断裂している可能性もあるとのこと。
その場合、腱の縫合手術が必要になるそうです。

MRI検査が今月末。
それまで安静ですね。切れてると困るぞぉ!

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 13:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

テニスライフの近況

最近テニスについて書いてなかったけど、相変わらず毎週やってます。
11年のブランクから明けて、まもなく5ヶ月。だいぶ戻ってきたかな。

トレーニング面では、週1回548ft(167m)×20周=約3.3kmを15分くらいで走ってるだけなんだけど、ストレッチをほぼ毎日やってるので、体のしんどさはかなり軽減してきました。

プレーの方は、ひとつひとつのショットはさすがに良くなってきましたね。
肩痛でまったく打ててないサーブ以外。
ただ今一番感じてるのが、いわゆる「試合勘」っていう感覚が全然戻らないということ。
ああいうのってやっぱり難しいですね、ブランクがあると。野球とかでもそうだと思うけど。
これはもうどんどん試合をしていって戻していくしかないんでしょうね。
ただやっぱり肩が痛すぎるのでサーブが打てない・・・。
はー・・・・・・一度病院行ったんだけどなぁ。もっと大きい病院に行ってMRIかなんか撮らないと駄目っぽい。
仕事半休取って、近々行ってきますノシ

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 11:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

登録抹消?!

昨日はCSでも放送がなく、まったく試合を見られませんでした。。。
広島戦だと時々こういう編成ありますよね・・・・夜中に再放送されてもまず見ませんよぉ。

というわけで、シモさんが3連敗ということで前日に続いて、「お客様」のカープに連敗しました。
シモさんはこれで負け数先行ですね・・・・今年はどうもイマイチです。
ダーウィンも昨日は全く駄目な日だったらしく、1イニングで3失点。ダーウィンは人間的に明るくてイイ奴っぽいんですけど、来年はいないでしょうねぇ・・・残念。


試合の方は見てないので、それくらい。
全然トピック変わって自分のことなんですけど、自分最近3ヶ月くらいずっと右肩が痛かったんですよ。
肩より上の方向に腕を伸ばすと肩関節が痛んで、草野球でボールを投げる時とかテニスでサーブをする時に激痛が走ってました。
なんとかダマシダマシやってきてたんですけど、先週テニスをした時に軽くサーブを打ったんですが、この時の痛みが尋常じゃなく、脱臼したかと思ったほどだったので、ついに観念して病院に行って来ました。

実は以前、15歳くらいの時ですか、やっぱりテニスのサーブの打ちすぎで右肩を疲労骨折したことがあったものですから、今回も同じ症状かなと個人的に予想してたんですが、実際の診断はそうではありませんでした。
診断は04年の球児や06年のハシケンと同じ「右肩腱板炎」
まだMRIを取ってないので詳しい全治は分かりませんが、オーバーヘッドの動きは絶対にしないよう医者に言われました。
明日草野球あるんですよね・・・・打つほうは痛みが出ないので、なんとかファーストで出場できるように監督に志願するつもりです。休むのは簡単ですから。。。
ただテニスの方はね・・・・・サーブを打たないとゲームが始まらないし、アンダーで打つのは難しいし、こちらは困った問題です。
結構うまいことダマシダマシやってきたのになぁ・・・・。人間の体って、なかなか複雑ですね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

ジョン・マック?!

今日(日曜日)はお昼過ぎにテニスを終えたあと、ガットの張り替えにウインザーに行ってきました。

ウインザー、以前はよく行きました。シューズはほとんどウインザーで買ってたんじゃないかな。
渋谷店は今でこそキレイになってるけど、その前の店舗も覚えてます。近くのアートスポーツにも時々行ってた記憶がありますね。


ま、そんなことはどうでもよくて、最近のガット事情ですよ。
なんか最近ってテンションがちょっと違うみたいですね?
っていうかね、今日店員さんに「60ポンドで御願いします」って言ったら、なんかラミネートされた紙を持ってきて、「昔の手張りの頃とは違って、機会張りだとテンション低めでいいんです」みたいなこと言われたんですよ。
10何年前、自分がやってた頃って結構周りの子は70ポンドくらいで張ってたんですけど、今はどうやら違うみたい。そんなテンションじゃ注文しないみたいなんです。

例えば新品のラケットコーナーとかを眺めてても、「適正テンション45-50-55lbs」とか書いてあるわけですよ。
古い自分的にはマッケンローの顔が出てくるんだけど、今じゃそれくらいが普通みたい。
色んなことが変わってるので、早く頭をアップデートしないとダメですね。

ま、でもガットは前より全然切れないし、すごくよくなった。
張り上がってきて、打つのが楽しみ楽しみ♪(^_^)

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 00:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

体力不足

テニス、毎週日曜日に1回やってます。

本当は週2回くらいやりたいんだけど、結構経済的に厳しめというか、会費が単純に倍になるわけだから、ちょっと尻込み・・・。

でもやっぱりまずは体力を戻さないとダメですね。
17歳でテニスを一旦辞めてから11年間何もやってなかったわけだから、頭で自分がこうしたいというイメージがあっても、体が全くついていかないのが現状。
それでも再開した2ヶ月くらい前から比べたら大分動けるようになったけど、やっぱりまだまだまだ・・・。

今はトレーニングとして週の半ばに1度、30分くらい追い込んで走ってるんですけど、そんなくらいじゃ追いつくわけないですよね。
膝の調子も悪くないようなので、トレーニング量を増やしていこう。
高校2年時の体力に戻すのはさすがに無理でも、もう少し自分のイメージしたプレーができるだけのものを取り戻さないと。なんか悔しいじゃん、年下のコーチに負けるのw がんばろ。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 14:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

変わったことと変わらないこと

ウィンブルドンの男子決勝がちょうど始まったところで、テニスについて書いていこうかなと。


それにしてもあれですね、ナダルの格好はすごいですねw
これウィンブルドンですよ!あんなスリーブなしのウェア許されるのって。
自分がテニス辞めてた11年でずいぶん変わったなぁと色々実感中。
まあでも当たり前か、10年一昔って言うし・・・・あのナイキの広告塔みたいだったアガシがアディダスのウェア着てるくらいだもんなぁ。
bg_agassi4_dpa_3001.JPG

変わったといえば、最近のガット。すごいね、全然切れないんだけど!
前は・・・どれくらいだろう、月に10本は切れてたはずだよ。
それがもう5回(450分位)も使ったのに、まだ切れない。すごい耐久性!

あとあれ、ナダルが使ってるけどバボラって今ラケット作ってるのね。
自分の中ではバボラってストリングスメーカーていうイメージしかないから、初めはちょっとビックリした。
だけど今バボラのHP見たら、バボラって1994年(12年前)からラケット作ってるんだってw
あったんだなぁ、バボラのラケット。知らなかったです(^^;)


他にずいぶん変わったなぁと実感しているのが、ウェアの機能性アップ。
あのなんていうの、ナイキでいうDRY-FIT?速乾性に優れたウェアですね。
あれ本当にいい。マジ快適。最高だよ、あの素材。
汗かきまくってるのに肌にくっつかないだけじゃなく、涼しくて心地よい。
軽いし、とにかく着心地最高ですね。できることなら普段、関係ない時も着ていたいくらいですよw


11年で変わったことを書いてきましたが、もちろん何も変わってないことも実感中。
まぁまずはやっぱり、自分テニス好きなんだなぁって、アホみたいですけどw
楽しい、すごく。
今は週1しかできないけど、できればもっとやりたいなぁ。まあそれも膝との相談なんですけど、コートに入っちゃうとそんなのどっかにすっ飛んでいっちゃうw


とずいぶんダラダラ書いていたら、アッという間にファーストセットが終わった。
グランドスラムの決勝で時々起こる、一方的な展開ですね。こういう時ってだいたいどちらか一方が極端に絶好調っていうわけじゃなく、どちらか一方が自分の力を全く発揮出来てない時に起こる気がします。
ナダルほどの選手でもこういう落とし穴に落ちるんだなぁ・・・・。ん、でもちょっと盛り返してきたかも。
フェデラーのサーブ破るのは難しいけど、ウィンブルドン決勝の高額チケットを買った人のために試合を盛り上げて欲しいですね。
あと、トニー・ローチはオプタスの帽子被って、何くわえてるの?w


テニスに関しては、時々こんなスタンスでダラダラ書いていきたいと思います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

after 11 years

今日はこれからワールドカップのビッグゲームがありますが、今日はそのサッカーでもいつもの野球でもなく、テニスのこと。


こんな名前のブログやってますが、私、実はもともとの専門はテニスなんです。
小学2年生の時から、両膝の変形性膝関節症で断念する高校2年まで、プレーしてたのはテニスだけ。


そんな私ですが、最近ちょっと運動不足が深刻で・・・、なんかやらないとな思い立ちました。
ジム通いもいいですけど、なんかマシンとかバイク相手じゃあちょっと味気ないし・・・・、泳ぐにしても水着持ってないし・・・・とかなんとか。


それなら膝はまだ治ってないけど、一番入っていきやすいテニスをもう1度やろうかと。テニス好きですしね、なんだかんだ。

ただ11年前に辞めて以来、遊びで数回ラケットを握った程度だったので、自分が現在どれくらいやれるのかすごい不安で・・・。

とりあえずラケットだ!と思って、昔使ってたラケット達を捜索しました。
それで出てきたのがコレ↓

P1000417.JPG

PRINCEのCTS BLASTオーバーサイズ。
以前はこれを6本くらい持っていたと思ったんですけど、出てきたのは3本だけ。
残りは誰かにあげちゃったんだっけかなぁ・・・とか懐かしがって、我が愛器を眺めてたんですけど・・・

P1000414.JPG

1990年製って古っ!!
16年も前のラケットって・・・・・よくよく考えたら、こないだの全仏ジュニアでダブルス優勝した錦織圭君が16歳じゃないか。
おおゴッド、光陰矢のごとしですね・・・。


ま、そんなカンジでラケットを発見して、ガットを張りに昔からの馴染みのコーチがやってるテニスショップに行ったんですね。
19年前、このコーチに手ほどきを受けて、テニス始めたんですけど。

それでラケットを差し出したら、コーチに大笑いされちゃったw
こんな古いラケットもう使えないよーって。


確かにそうだ。どんだけ長持ちしたって10年くらいだよね。

そしたらコーチが「これ使いなよ」ってラケットくれた。

P1000419.JPG

PRINCEのPRECISION 695っていうヤツ。
使ってみたけど、なかなかナイス。
打球感が以前のBLASTと似てるの。
それもそのはず、見た目もそっくり。

comparison.JPG
 ↑左がブラスト、右がプレシジョン

1本しかないけど、最近のガットは切れないらしいから、しばらくこれでがんばってみようと。

また機会があれば、その後のテニスライフも書き綴ってみたいと思います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Tennis Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。