2007年05月02日

中村ノリ余波

中日が支配下選手枠に空きをもたせるために、金本明博選手を育成選手として再契約しようとしてウェーバー公示にかけた問題。


金本って、正直高卒でドラフトにかかると思ってなかった。
確か腕を怪我してなかったっけ?だから投手としてはもうないなと思ってた記憶がある。


なにはともあれ、こういう育成枠の使い方は感心しないです。
野球協約がまだしっかりしていないっていうのも問題だけど、その網の目を通り抜けて、「ホラ、うちは違反してないでしょ」って強弁するのは、どこかのIT企業の社長さんみたい。

子供も見てることだしね。
「あー、法律に触れなければ何してもいいんだ」って思わしたら困るでしょ。

良識とか、常識とか、モラルとか、踏み外しちゃいけないこととか。
そういう無形のものって大事だと思う。
posted by codename31 at 07:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

竜に惨敗

はっきり言って何もないね。

3安打しか打てないんじゃ、どうにもならないし。
情けないわ。



話は全然関係ないけど、西武の涌井はスゴイね。
今年は球速出てないんだけど、ピッチングが抜群にうまくなってる気がする。
逆に同期のダルビッシュは去年の途中からストレートに目覚めて、ものすごい剛球ピッチしてるのが面白い。

涌井は今年納得の出来る数字を残したら、松坂の「18番」を継承することになってるらしいし、この世代も面白いね。


あと今日は楽天の1巡目ルーキー・永井怜(東洋大)がプロ初先発で初勝利を挙げた。
強力ソフトバンク打線を向こうに回して、8回3安打の素晴らしいピッチング。
ちょこちょこと30球くらいしか見てないけど、特に左バッターへの外角ストレートのコントロールがすごく良かった。
同じ東都出身のルーキーでキャッチャーの嶋との息も合ってたし、まずはおめでとうだね。
もう少しストレートに力が出てきたら、常に二桁勝てる投手になれる可能性があるんじゃないかな。
明日はハンカチ世代のマーくんが先発するらしいので、ここは乗っかって行けるといいね。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:31| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(19) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

ドラフトのオオイクサ

2004年ドラフトの目玉だった那須野巧。
契約金が上限を大きく超える5億3000万円だったとか。

まぁ目玉だったらこれくらいの価値はあるんだろうなぁ。

っていうか、現役の選手の名前が出てきてしまいました。
もちろん氷山の一角でしょう。
那須野だって、同じ年のドラフトで一場があんなことになってたのに、黙ってるしかなかったんだもんなぁ。
「俺ももらったのに・・・」って思ってる選手が、他にもたくさんいるはず。

このまま芋蔓式に行くかどうか。
同じ年のドラフトで言えば、一場・那須野のほかにも大物いたし、今年そこのチームに入った人も変な経緯で決まった希望枠だった気がする。

それに今回は日大の監督ももらってたという報道だし、いよいよオオイクサが始まったなぁという感想です。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

【ドラフト改革】背水

西武に新たに14億円の裏金が発覚。

さてさてどうするんだろうね、他の球団は。
西武だけの問題じゃないことは明白でしょう。
アマ側も含めて、難しい顔して「遺憾だ」って言って終わり、にしようなんて思ってないよね。


まぁ確かに、全球団の過去の裏金を洗い出すのは極めて困難なこと。
それぐらいどこの球団も(多分広島以外)やってることだし、アマ側も大やけどする。
日本プロ野球のイメージも落ちるところまで落ちるだろうし。

だけど西武の裏金問題に関する調査委員会が一線を越えた今、もうやるしかないでしょう。
このままウヤムヤにしたら松岡農相並にイメージ悪いし、こうなったらウミを出し切るまでやらないといけない所まで来てしまった。


ドラフトをどういう姿にしていくのかの改革と同時に、不正をどうしたら防げるかを、プロ・アマともに手を携えて、しっかりと真剣にやっていけと。
今回の調査委員会の報告は、実質的にその号砲になったのだと思う。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 09:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

希望枠撤廃が1年延期

希望枠撤廃は既定路線だと思われてたのに、来年まで存続だと。

これはヒドイね。一体なにを考えてるんだろう。
野球ファンとそれに準ずる人たちから、どういうリアクションされるか想像できないんだろうか。



色々見てみると、希望枠の即時撤廃に反対したのは1球団だけのようだ。
ということは、今年のドラフトでこの球団に入る選手には、相当な栄養費が渡ってるというわけか?


西武の問題が事の発端になって、球界は計り知れないほどイメージが悪くなった。
世間では、裏金は西武だけじゃなくて他の球団も慣習的にやってたことじゃないのって疑念を抱いたと思う。


その球界の悪くなった印象をなんとかするために、不正の温床といわれる希望枠をすぐに撤廃しようって話になってたのに・・・。「希望枠は悪の温床だと報じられているが、そうは思わないという議論」があったというなら、それは世間に向かって堂々と主張するべき。我々は完全に潔白であると、全ての透明性を高めて宣言すればいい。


ただ事ここに至っては、撤廃という結果が世間的にすぐに必要だった。
せっかく少しでもイメージを上げられるチャンスがあったのに、それも棒にふっちゃった。


個人的には、高校・大学・社会人を合同ドラフトにして、1巡ないしは2巡目まで抽選、あとはウェーバー方式での指名が面白いと思ってる。
完全ウェーバーだと、どうも逆に公平感が出ないような気がして・・・。チーム作りが一番ダメだったチームに、その年の一番いい選手を指名できる権利が、無条件で与えられるというのは・・・う〜ん、どうでしょう(茂雄)。

抽選があるとドキドキ感が増すから、世間的にも面白いと思うしね。例えば松井秀とか松坂が高校3年生でいたとして、その年のペナントが終わるずっと前に、もう入団先が楽天と分かってしまうのは、興味を引かないでしょう。どこに行くのか分からず、何球団も競合してクジを引けば、テレビ的にも写りがいいし。


ま、とにかく讀賣には改めて失望したと。そういう話です。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 23:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

いわゆる栄養費問題

巷を騒がせているドラフトの栄養費問題。

色々出てきてる話を聞いてると、とても西武だけの問題とは思えないなぁ。
大学の学費を球団に負担してもらうかわりに入団を約束するとか、他の球団もずっとやってきてたんじゃないの?

それに今回の場合、このA選手は初め東北の私立大学に入学するつもりだったけど、早稲田からも誘われて、早稲田は学費が高いから球団に相談したってことになってる。
「学費が高いので相談する」って普通に考えたら、球団に学費の援助を頼んだってそう思うよね。学費を安くしてもらえるように早稲田に頼んでみてよって西武に相談したわけじゃないだろうし、少なくとも西武側はそう捉えた。というかそういう慣習が古くからあったので、それがある程度自然の流れだったのかもしれないけど。

無論、金銭を出した西武はもってのほか。としても「息子の将来をめちゃくちゃにされた」とか「西武を恨む」とか、ちょっと違うのではないかと。学費を借りただけなので悪いことをしたと思ってないらしいけど、それを担保に入団を約束していたら学生憲章にも違反するし、そもそもクリーンじゃないよね。
それに元々は返すつもりだったとしても、結果「手切れ金」みたいになって授受した形になったわけだし、それだったら確定申告しないと脱税じゃないの。

まぁとにかくこれをいい機会と捉えて、膿を出し切ってもらわないと困る。東京ガスの木村が在京希望にも関わらずロッテ入団に固執して、横浜を拒否したのも不可解だし、他にもまだまだ裏金絡みの問題は出てくるでしょう。
それと同時に、ベストではないかもしれないけど、それに近いベターなドラフト改革をしていかなくてはならない。
少なくても「希望枠撤廃」は不可欠。その上で最もクリーンかつ戦力均衡を図れるドラフト案を。
個人的には1巡目はくじ引き、2巡目以降ウェーバー制のドラフト、それに加えてFA期間短縮でいいんじゃないかと思ってます。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 12:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

ノリ問題と分煙化

ノリ、オリックス退団…「手を挙げてもらえる球団あれば喜んで行く」
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200701/bt2007011301.html

オリックスと中村ノリとの6度目の契約交渉が決裂して、ノリのオリックス退団が確定したとか。
公傷を認めてくれなかったから、というのをノリは一番大きな理由としてあげてますが、世間はそうは見ないでしょうね。
ちょっと脈アリっぽかったライオンズも「(三塁は)中村剛也ら若手が伸びている。今の状況では難しい」と獲得に否定的なコメントを出してますし、いよいよ追いつめられたカンジ。
身から出た錆と切り捨てることもできますが、一時は球界を代表する選手の一人だった選手がこういう状況に置かれてしまったのは寂しいです。

Gがドーム満員化計画!完全分煙へ、コンコースの喫煙所撤去
http://www.sanspo.com/baseball/top/bt200701/bt2007011304.html

愛煙家のみなさんには悪いニュースですけど、これはやっぱりやっていかないと。
私も3シーズン前までは、タイガースの守備の時に席を立ってタバコタイムを取ってたクチ。
だけど特にドームは閉じてる空間なので、やっぱり空気が悪くなりますし、他の球場も同様に、通路での喫煙はなくしていく方向でお願いしたいなぁ。

正直、分煙って言っても難しいだろうけどね。この東京ドーム案のように改めてどこか遠くに作るようにしないと、既存の空間には限界があると思います。
甲子園なんて特にそう。今回の改修計画にはそのあたりは盛り込まれてないのかな。是非やってもらいたいところ。
ハマスタは今、「半外」みたいな所にある喫煙スペースをもう少しせり出す格好でガラスで区切るみたいにしていけばいいと思う。新たにテレビも付けてもらって。2階より上の席は、空間的に区切りを設けるのは難しいかもですね。
神宮はスペースないから無理かな。改修とかも制限がありそうだし。

難しい課題ですが、愛煙家も嫌煙家も野球を楽しめるような工夫をしていってもらいたいと思います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 09:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

中村紀洋交渉決裂

中村ノリがオリックスに退団を申し入れ、今後はトレードが自由契約になるとのこと。

正直、ノリは印象良くないね。あのメッツ事件以来、金に汚いイメージが付いちゃった。
今回もね・・・・・ノリブランドって言ったって、そんなもんとっくに失墜してるがな。
仕事してないって言われても間違いなく仕方のない成績だったし、このダウン幅は妥当の範囲内だと私は思う。

今後は国内球団を第一に考えて移籍を希望してるそうですが、中村自身の「気持ちの問題」をクリアできそうな条件で契約してくれる球団がありますかね。
条件はともかく、手を挙げる可能性があるのは岩村、ラロッカの内野陣が抜けたヤクルトですか・・・。
いや、やっぱり神宮外苑のイメージ合わないよなぁ。それに中村使うんだったら武内育てた方が絶対いいと思うし。

とかなんとか書いたけど、特選デイリーによるとヤクルトの多菊社長が「あんな選手はいらない」とコメントしたそう。
我らがタイガースも牧田社長が素早く「獲らない」意思表示をしてくれましたし、讀賣も獲らないと断言したらしい。

早くも3球団消えて、あとサードが手薄そうなのは小笠原が抜けた日本ハムと森野がまだもうひとつの中日くらいかな。
ソフトバンクは江川と松田がいるしね。
まぁだけどノリの大幅減俸は間違いなし。そういうもん。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 21:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

惜別球人・前川勝彦

何やってんだ、前川よ。
女性をはねておいて、そのはねた女性と口論した上、駆けつけた警官から免許の提示を求められたので逃げたなんていうのは話にもならないが、2002年から無免許運転とは呆れ果てる。
つまり阪神にいた頃も無免許運転だったということか。
自分と同い年ということでひそかに応援していたのに・・・。

これはアウトだろう。よくよく反省しなさい。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 12:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(16) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

プロ野球運動会

毎年恒例になっている「プロ野球オールスタースポーツフェスティバル」。
タイガースからはアニキ・濱ちゃん・フジモン・トリの人気所が出場します。
関東組はとくにタイガースネタに飢えてるし、とりあえず見るでしょ!
DON'T MISS IT!

On Airスケジュール
2007年1月7日(日) 15:00〜16:45 日テレ系列

http://www.ytv.co.jp/sportsfestival/


>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 01:10| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

史上最高の野球漫画

いよいよ年も暮れてきて、目下大掃除の真っ最中という方もいるのではないでしょうか。
そんな私も部屋の中を引っかき回して、大掃除兼部屋のリニューアル作業を実施中。
いやいや、やっぱりこういうものは溜めてやっちゃあダメですな・・・・。部屋の整頓にしても毎日コツコツが大事なんだと改めて痛感中です。


そんな中、掃除してるといろいろなものが出てきます。古い写真だったり、懐かしいノートだったり手紙だったり・・・。
あと、漫画ね。古い単行本を久しぶりに読んでみたり、なかなか掃除が進まなかったりするw

さっきも、私が史上最高の野球漫画とランク付けしている「ストッパー毒島」が出てきて、時間を過ごしてしまいましたw

みなさんが考えるベスト野球漫画ってなんですか?ちょっとアンケートしてみようかな(^^)

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

外国人選手の国内球団間移籍

ヤクルトが12球団代表者会議で外国人選手の国内球団への移籍を制限することを提案するとか。
確かにこれは問題ですね。特にヤクルトなんかは随分引っこ抜かれていったし、また外国人選手もこういうアドバンテージを使おうって魂胆が見え見えというか・・・。
日本でまず活躍して、次の契約(多くは来日して1年後)の時に在籍球団に吹っ掛けて、他の国内球団移籍をチラつかせつつ、いい条件を引き出すみたいな。
スポーツ紙によればソフトバンクに移籍したガトームソンなんかは、今季年俸4780万円だったところに、2年総額7億円近くの年俸をヤクルトに要求。ヤクルトは来季年俸1年1億5千万円を提示したけど交渉がまとまらず、ガトームソン側はソフトバンクから2年2億5千万円の条件を引き出して契約。

確かにヤクルトが言うように、外国人選手の国内球団への移籍にある程度制限を設けないと、いくら苦労して良い選手獲得ルートを築いても、お金のある所がいい選手を全部持って行っちゃうのは困りもの。
自戒もこめて、このあたりは改革していく必要があると思います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ゴールデンスピリット賞

岡田監督がシーズン中からやっていた、インドでの野生の虎の保護に必要なパッケージの寄付。
これに対しインドの環境大臣から感謝状が届いたようです。

最近はゴールデンスピリット賞なんかも出来て、社会貢献に熱心な選手も増えてますし、大変いい傾向ですよね。
今年はソフバンの和田毅選手が公式戦の投球数に応じて、発展途上国にワクチンを送る活動が評価され受賞しました。

もっとゴールデンスピリット賞の知名度を世間的に高めて、新人入団記者会見で「将来はゴールデンスピリット賞を獲りたい!」とか宣言してくれる選手が出てくるようになればいいですね。

thanksokada.jpg
↑インドで虎の保護に従事されているレンジャーの方

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

西谷尚徳選手の学校訪問

おっきーのブログのリンクから辿っていって行ったらぶつかった楽天の西谷尚徳選手のブログが面白かった。


西谷は確か今年最後の方に結構チャンスをもらってて、3割5分以上打ってたようで気にはなってました。
学生時代は一場と明治大の同学年で、西谷は主将。
左打ちの内野手で、確か去年はケガをしてたとか、それくらいの知識しかなかったんですが、このブログを見て、この人本当に偉いと思った。

何が偉いかって、ブログを見てもらえば分かるけど(リンク)、学校訪問するにあたって入念な準備をちゃんとしてて、絵を自分で描いたり、クロスワードパズルまで作ったりしてる。
ここまで真剣に取り組んでくれてる選手ってそんなに多いとは思わないし、一野球ファンとして正直ちょっと感動しました。
これからも是非続けていって欲しいと思います。西谷選手、応援してるよ!

>>人気ブログランキング
ラベル:西谷尚徳
posted by codename31 at 00:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

YB多村⇔SB寺原

なんか久しぶりの大型トレードですね。
っていうかこれ、普通に見たらやっぱりソフバンの方がお得に見えますよね。

ソフバンからしたら、12球団ナンバーワンの先発投手の豊富さがあって(斉藤和・和田・新垣・杉内・大隣・神内・・・)、かつズレータとの契約が結構危機的な事情。
横浜からしたら、村田や吉村の成長があって、毎年スペランカー魂を見せ過ぎてるヘルニア持ちの多村を放出して、番長三浦以外計算できない上に門倉が抜ける先発投手陣に若いコマを加えたいチーム事情。

それでも寺原がどこまで覚醒してくれるのか微妙なところだし(いくらプレーオフ等でいいピッチングを見せてくれてたとしても)、多村はスペらないようにDHで使うオプションもあるのでソフバンの方がお得じゃないでしょうか。

横浜は仁志を獲得したりしていますが、来年も厳しい感じがします。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 16:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

小笠原道大、讀賣入団

FAだった北海道日本ハムの小笠原道大の讀賣入団が決定したとか。
日ハムのみならずパリーグも、「顔」とよばれる選手を取られたのは痛いだろうね。

日ハムはクリーンアップの年齢が上がってるし、若手の突き上げが緊要ですね。
今季はファームにいたけど、尾崎匡哉とか陽仲壽、投手から野手に転向して上々の滑り出しを見せた糸井嘉男あたりは来年チャンスがあるかもしれない。逆に、ダルビッシュ・涌井世代の打のスター・鵜久森淳志はまだまだ時間がかかりそうなカンジです。

讀賣の方は、また左がズラリと並んでますねぇ。
FA市場やドラフトで、ただ「目玉」と言われてる選手を獲ってくるだけじゃチームは作れないと思うのですが・・・。
讀賣巨人軍には、「本当にファンに愛されるチーム」を作ってもらいたいと切に願います。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 10:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

大学・社会人ドラフト当日

今日は大学・社会人ドラフト当日。
目玉になる選手は希望枠でもうすでにどこの球団に行くのか決まっているので、高校生ドラフトに比べると落ち着いたものです。

ただ虎の指名は波乱含みというか、3巡目以降がどうなるのか他球団の動向次第でずいぶん変わってきそうです。
当初予定していた神宮のスター・大引啓次内野手は、ロッテに先に指名されそうと思ってたら今度はヤクルトが手を出すとのこと。
ロッテは囲ったと見られていた木村雄太を横浜に取られそうということで混乱しているようです。
タイガースは大引を指名できなければ、上園啓史投手を3巡目に引き上げて、4巡目で右打ちの三菱重工長崎の久米健内野手の指名を目指すとか。
まぁ今からあまり期待してもあれですから、生温かくねw

他球団の動向を見ると、ソフバンが囲い込みに成功したと思ってた森福允彦もまだ波乱含みのよう。あれだけの投手を4巡目って方が不自然かもしれないね。
あとは日大の長野久義と日本福祉大の浅尾拓也がどこに指名されるのか。

注目のドラフトは14:00スタートです。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 08:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

讀賣ターンバック

それにしても讀賣の戦力人事(あえてこう呼ぶw)は不可解ですね。
もう使うつもりのない仁志を横浜に放出して、補強ポイントのキャッチャー・小田嶋を獲得したのはまだ分かる。去年のサネは意味分からなかったけど。

ただ谷をトレードで獲ったのはねぇ・・・・讀賣の首脳陣はパリーグ見てないの?
3割5分を打ったことがある選手に失礼かもしれないけど、最近のヨシくんはもう酷いからね・・・・オリファンにも見放されがちらしいし、中長期的に見れば、若手の鴨志田・長田放出は戦力ダウンでしょう。
それに清水を余らせても使ってきた、矢野・亀井はどうするの?
新外国人選手を外野で使うつもりなら、鈴木もあぶれるだろうし、讀賣は生え抜きのスター選手を作る気が全くないようにしか見えない。

そんな付け焼刃的な補強を繰り返して、チームとしてたとえいい成績を残したとしても、それで喜んでていいのかなって思う。
讀賣首脳陣はもっと中長期的な”ビジョン”を持って、本当のファン(←自称阪神タイガース評論家のtoraoさんのエントリーで言及されている)をもっと増やしていかないと、視聴率の低下等の地盤沈下は止まることはないんじゃないでしょうか。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 10:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

東京六大学選抜vs東京ヤクルト

今日は明治神宮外苑創建80年記念奉納試合「東京六大学選抜vs東京ヤクルトスワローズ」をフジ739で観戦。
すごい観客入ってたし盛り上がってたみたいだから、現地に行ってれば良かったなぁと後悔先に立たず・・・。

それにしてもこういうプロアマ交流戦はいいよね。もっとやった方がいいよ、絶対。
見てて面白いし、なによりやってるアマの選手たちの表情がいい。

試合の方はというと、やっぱり大引だよね。
1回裏先頭バッターで、藤井秀悟からレフトにホームラン!
第2打席も完全に本気モードの藤井からしぶとく粘って一二塁間を抜くヒット。
第3打席はボール球で勝負してくるヤクルトバッテリーからしっかり四球を選んで出塁。
第4打席はスライダーを引っかけながら、俊足を生かしてサード内野安打。
こいつ「持ってる」かもw
とにかく一番目立ってたね。阪神は3巡目での指名を予定しているようだけど、これだけ目立つとロッテあたりが先にピックしてくるかも。
大きいのは基本的にない右打ちの内野手だけど、やはり欲しい選手ですね。

他の選手を見てみると、やっぱり青木と藤井は全然格が違った。
ただあとのヤクルトの2軍レベルの選手は、六大学の一流の選手たちとそんなには変わらないように見えたね。
実際、六大学の継投に抑え込まれてたし、連打を浴びせたのは東大の重信が出てきた時くらいのものだった。
藤井以降に投げたピッチャーも、古田監督が試合途中のインタビューで言っていたけど、明治の久米とか法政の小松の方がキレのある速いボール放ってたように見えた。
守備のミスが出たのも急造チームの六大学の方じゃなく、ヤクルトの方だったしね。
ちょっと情けないかなっていうのも確かにあるけど、アマが元気なのも嬉しいところ。
だからこそもっとプロアマ交流戦やって欲しいなと感じました。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 16:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

ファイターズが日本一!

北海道日本ハムファイターズが44年ぶりの日本一に。

中日の川上は本当によく投げたと思うけど、いかんせんファイターズの勢いを止めることは出来なかった。
あれだけのムードになると、もう誰が投げても止めるのは難しいよね。
あの球場との一体感。
本当に、北海道おめでとう!の一言に尽きます。


それにしても新庄は早くから泣きすぎでしょw
おいおいまだ終わってないぞぉーって。
っていうか新庄はアジアシリーズ出ないんですかね?なんかそんなテンションで泣いてた気がする。
新庄には色々な思いがあり過ぎて、どうにもまとまらない。このへんは後日書ければと思うけど、とりあえずお疲れさま!そしてありがとう!

その新庄の横でもらい泣きしてた森本、罪滅ぼしがなんとか出来て泣いてた金村・・・ファイターズっていいチームだなぁ。


もっと色々書きたいことあるんだけど、今日はこのあたりで。
ファイターズには是非アジアシリーズも勝って欲しい。
ドラゴンズはお疲れ様。日シリの怖さをイヤってほど見せられたね。
さ、ビール掛け、ビール掛け。

>>人気ブログランキング
posted by codename31 at 22:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(35) | 野球 NPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。